deraT

【TOKYO同人倶楽部presents 秋のコスプレ文化祭レポート!】星あめり、ひなちゆん、優梨まいな、志田雪奈がキュートなコスプレ姿でファンと交流! トーク、ゲーム、ライブと文化祭は大成功に!

wakuwaku1honeyPureLOVER

「TOKYO同人倶楽部presents 秋のコスプレ文化祭」レポート

「TOKYO同人倶楽部」という新メーカーをご存知でしょうか? 今夏、立ち上がったコスプレAVメーカーでして、「かわいい女の子による、ハイクオリティなコスプレに特化したR18指定のアダルトコンテンツメーカー」を標ぼうとしています。

その設立されたばかりの新メーカーがいきなりコスプレイベントを開催! 11月16日、レフカダ新宿で開催された「TOKYO同人倶楽部presents 秋のコスプレ文化祭」をレポートします!

同イベントにはコンピューター園田監督率いる「最強属性」と、エロデューサーの井上パ子プロデューサー率いる「パコパコ団とゆかいな仲間たち」も参加。イベントを華やかにしました。

出演したセクシー女優は星あめりちゃん、ひなちゆんちゃん、優梨まいなちゃん、志田雪奈ちゃんの4人。イベントコンセプトが文化祭ということで制服コスプレ姿で登場。

 

まずは「TOKYO同人倶楽部トークコーナーfeat.最強属性」のトークショーからスタート。星あめりちゃん、ひなちゆんちゃん、園田監督がトークに出演。コスプレAVにまつわる話を展開します。

「コスプレAVのココがイイ」のテーマでは「それを話したら2、3日かかる」と園田監督がコメント。2、3日付き合ってもファンは大丈夫でしょう! ひなちゆんちゃんは「衣装がちゃんとしたキャラクター。自分が好きなキャラがエロいことをしているのはイイですねえ」と良さを語ります。これこそコスプレAVの本質でしょう。

 

逆に「コスプレAVのココが大変」のテーマでは「衣装を作るのが大変。でも、一生懸命作った衣装をかわいい子が着ると報われる」とひなちゆんちゃんがコメント。最強属性の衣装はひなちゆんちゃんの手作りなんです!

「マイベストアニメ&ゲーム」を聞かれると、「『頭文字D』の劇場版と『ひぐらしのなく頃に』」を挙げる星あめりちゃん。「『ソードアート・オンライン』と『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』」を挙げるひなちゆんちゃん。この回答には2人とも悩みました。それほど好きなアニメやゲームが多いのです。

 

トークに続いて行われたのが「パコパコ団とゆかいな仲間たちプレゼンツ 優梨まいなVS志田雪奈 ドキドキ5番勝負!」。タイトル通り優梨まいなちゃんと志田雪奈ちゃんが様々なゲームで対戦。この勝負はファンから2人の応援団長が募集され、勝った方の応援団長にはその場で生脱ぎパンティがプレゼントされます。

この5番勝負、あっち向いてホイや叩いてかぶってジャンケンポンのようなバラエティ系ゲームもありましたが、何故が昭和の新日本プロレス道場チックな縄跳び、スクワットとガチンコ対決も実現。スクワットでは両者一歩も引かず50回もの回数をこなし引き分けました。

2人とも楽しいやら苦しいやらで息がゼイゼイと上がりますが、パンティをもらえる応援団長は2人の汗がたくさん染みついているとニンマリ。いいファンサービスになりました。

また、休憩時間にはステージ上でツーショット撮影が行われたり、縁日コーナーで女優と遊ぶことができたりと、まさに会場全体が文化祭。大人たちが学生時代にタイムスリップして青春を満喫しました。

 

後半は「チーム対抗玉入れ合戦」から開始。星あめりちゃん&ひなちゆんちゃんチームと優梨まいなちゃん&志田雪奈ちゃんが対決。ファンも参加しての玉入れでは優梨まいなちゃん&志田雪奈ちゃんが圧倒的勝利を収めました。

最後のコーナーは「アニソンミニライブ」が開催。星あめりちゃん、ひなちゆんちゃん、志田雪奈ちゃんがアニメソングを熱唱し、会場全体で盛り上がりました!

3メーカー合同のコスプレイベントは超満員のファンが集まり大成功。コスプレイベントの人気を見せつけました。

縁日コーナーあり、撮影タイムあり、トークあり、ゲームあり、ライブありと内容盛りだくさんだった同イベント。初回にしてこの盛り上がり方なら次回開催もあるのではないでしょうか! ぜひとも名物イベントに成長して欲しいものです。

◉TOKYO同人倶楽部 https://tokyo-doujin.com/

(撮影・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました