deraT

【ハイスペックSEXモンスター・広瀬りおなインタビュー】「初体験は17歳、どこかのマンションの駐車場で。たぶん私、先に処女膜破ってたと思うんですよ。オナニーの時、ドラムスティック挿れてましたから」【前編】

wakuwaku1honeyderaT

2020年2月にデビューしたスレンダーボディにFカップ美乳の広瀬りおなちゃん。これまでモデル、レースクイーン、グラビアを経てついにAV女優となった、気高く美しく究極にエロい・ハイスペックSEXモンスター。 童貞くんが大好きなりおなちゃんの初体験やバイト時代の話などを聞いてみました!

5回目でついにAVデビュー! ピンクチラシで性に目覚める

──どういう経緯でAVデビューされたんでしょうか?

広瀬 今まで4回ぐらい機会はあったんですけど、直前で「やっぱ無理です」っていうのをやってしまっていて。その後はグラビアやレースクイーンをしていたんですが、自分の中に確固たる何かがなくて悩んでいたんです。そこでSODさんを紹介していただいて面接に行ったらすごいアットホームで、決めました。

──元々AVはお好きですか?

広瀬 好きですねえ。「この子はこういう喘ぎ方するのかぁ~」とかそういうところ見てたりします。可愛い子がすごい好きなので。

──今の推しは誰ですか?

広瀬 それはもちろんおぐゆなちゃんと。え~いっぱいいる!

──自分の性の目覚めっていつ?

広瀬 4歳。ポストに入ってたピンクチラシと、2個上のお姉ちゃんが「お股触ると気持ちいいんだよ」って、オナニーをそこで知りました。これは多分見られちゃいけないものなんだっていう意識があったので、押し入れの中でしていました。

──異性を意識したのは?

広瀬 全然興味なかったんですよ。彼氏ができたのも高校生になってからです。私、道を踏み誤って。昔BLにハマってしまったんですよ。

──ははは。

広瀬 で、高校生になってやっと周りも作り始めるし。いないとおかしいのかな?みたいな感じで、他校の男の子と付き合って。

──初体験は何歳?

広瀬 その男の子と17歳の時に、どこかのマンションの駐車場でした。向こうが「ほんまにいいの?大丈夫?」みたいな感じで。

──完全に勢いですな

広瀬 その前に「ちょっと舐めてくれへん?」みたいな感じでどっかのマンションの階段で舐めて、その後に駐車場の裏みたいなところで座位でやったんですけど、コンクリートだから膝めっちゃぼろぼろになって、「こんなもんか」って。でも(小声で)ちっちゃかったんですよ。それにたぶん私、先に処女膜破ってたと思うんですよ、自分で。

──あ、その頃のオナニーは指なり物を挿れていたと。

広瀬 ドラムスティック挿れてましたね。誤った使い方をしてました。

──間違いすぎです(笑)。

>>次ページ「上京して一気に性が開花!一回はするけどおかわりは…」

タイトルとURLをコピーしました