deraT

【ハイスペックSEXモンスター・広瀬りおなインタビュー】「初体験は17歳、どこかのマンションの駐車場で。たぶん私、先に処女膜破ってたと思うんですよ。オナニーの時、ドラムスティック挿れてましたから」【前編】

wakuwaku1honeyderaT

上京して一気に性が開花! 一回はするけどおかわりは

広瀬 それで社会人になって。フードコートでバイトし始めたんですよ。で、フードコートのいろんな店のバイト同士で仲良くなって、そこで筆下ろしに興味を持って。

──フードコートの新人全部食ったみたいな?

広瀬 そうそう、今日たこ焼き~みたいな(笑)。例えば韓国料理屋の男の子。私が19で相手が17で。童貞だというので、じゃあやってみよっか?ってなって。あはは!

──もうセックスは良かった?

広瀬 いや、地元にいる時はまだですね。20歳で上京してきて開花しました。元々ファンだったミュージシャンを好きになってしました。すごい上手でした。

──ミュージシャンいいなあ。

広瀬 そこからDJやらへん?って誘われて、いろんなイベント呼んでいただいたりしているうちに一通り遊び回って(笑)。

──様々なセックスをしてきたと。

広瀬 そうですねえ。束縛系が多かったかな、軟禁とか。半年ぐらい仕事以外は外食とかも禁止でした。

──魅了しまくっていたんですね。好きなタイプは?

広瀬 うーん、優しくて、清潔感があって、よく笑う人。

──最初に選ぶ基準っていうのは?

広瀬 顔。でもそんなに顔のハードルは高くないから、するんですけど、おかわり率は低いですね。めちゃくちゃ女な部分とめちゃくちゃ男な部分があるんですよ。

──資料に「好きな人にはピュアになる」って書いてあるけど、ときめいたことは何回ある?

広瀬 人生で3回(即答)。

>>インタビューの続きは後日公開!

広瀬りおな(ひろせ・りおな)
身長:160cm スリーサイズ:B88(F)・W54・H80
誕生日:11月11日 趣味:プロレス、MMA、サッカー観戦、映画鑑賞
特技:フルート、チョークスリーパー、肩固め 好きなプレイ:コスプレ、童貞くんとすること
Twitter:@hiroseriona
(文:大木テングー 月刊『FANZA』4月号掲載)
タイトルとURLをコピーしました