deraT

【超敏感スレンダーボディ・槙いずなインタビュー】大人と子供の間、18歳の華奢で無垢な美少女!「彼氏に“マグロだ”って言われたのがAVに出ようと思ったきっかけなんです」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmypri

2020年3月デビュー!大人と子供の間、18歳の奇跡の美少女・槙いずなちゃん。透き通る白い肌、敏感でエロすぎるスレンダーボディ。彼氏にマグロと言われたことが悔しくてAVを見始めてデビューまで果たしたいずなちゃんの初体験や初撮影の話などたくさん聞いてきました!(全2回・前編)

「源氏物語」を読んで密かに興奮していました

──デビュー前にAVって見ていましたか?

 実は前の彼氏に「マグロだ」って言われちゃったんですよ。

──え、それはひどい。

 悔しかったんですけど、それじゃあマグロじゃない女性ってどういうんだろうって思ってAVを見たんですよ。

──それまでは見たことがなかったんですね?

 はい。中学生くらいまではすごく男性が苦手で、クラスの男子とも話すこともできなくて。恋愛は自分には無理なんだろうなって思ってたくらいなんです。

──エッチなことにも全然興味がなかったんですか?

 授業で源氏物語を読んだんですけど、素敵なお話だなと思って、自分で買ってちゃんと読んだんです。そうしたら、結構そういうシーンが多くて、それでちょっと興奮してましたね(笑)。

──今どき源氏物語ってすごいですね(笑)。

 高校生になって、さすがにこれじゃいけないなって思って、ゲームを通じて少し男性としゃべれるようになったんですよ。それでゲームを教えてくれた先輩と付き合うようになったんです。

──初めての彼氏ですね。

 その人と初体験をしたんです。

──おお。初体験の感想は?

 なかなか上手く入らなくて時間がかかって痛かったのに、入ってすぐ終わり、みたいな(笑)。

──まぁ、最初はそういうものです。

 でも、その後に一人ですることを覚えたんです(笑)。

──そういう時のネタは?

 ちょっとエッチな漫画とか妄想とかですね。

──どんな妄想?

 年上の方が好きなので、ちょっと離れた先輩に突然押し倒されたりとか。乱暴にされたことがないので、想像しちゃってましたね。

>>次ページ「最初に見たAVは宇宙人にさらわれるという作品でした」

タイトルとURLをコピーしました