deraT

【超敏感スレンダーボディ・槙いずなインタビュー】大人と子供の間、18歳の華奢で無垢な美少女!「彼氏に“マグロだ”って言われたのがAVに出ようと思ったきっかけなんです」【前編】

wakuwaku1honeyderaT

最初に見たAVは宇宙人にさらわれるという作品でした

──最初の彼とは続いたんですか?

 三年生だったので、卒業してしまってそれで別れちゃったんです。その次に同い年の子とつきあったんですけど、その人にマグロって言われたんですよね。

──そいつか!(笑)

 その人は同い年なんですけど、経験豊富だったんですよね。だから私は反応薄くてつまらなかったのかなって思って。

──それでAVを見たわけですね。どんなのを見たんですか?

 宇宙人にさらわれて、UFOの中で、みたいな

──なんですか、そのAV!

 友達が面白いよって薦めてくれたんですよ。

──それ、面白くても参考にはならないですよね。

 宇宙人の手からビームが出て、女の人がそれを浴びるとイッちゃうんですよ(笑)。あ、こうやって声を出したり、喘いだりするんだなって思いました。

──なんかちょっと違うような気もしますが(笑)。他にも見ました?

 シチュエーションが面白いものが好きなんです。潜入捜査官物とか。

──入り口が変わってたからかな

 そうやって見ているうちに、自分ももうちょっと受け身じゃなくて、いろいろ出来るようになりたいなって思って、AVに出てみようかと。

──それは極端ですね。

 好奇心は旺盛なんですよ。知らない世界に飛び込んでみたいって気持ちはあって。

──でも勇気は必要だったんじゃないですか?

 はい。何回も面接に来て、「やっぱり考えます」って帰って、一、二ヶ月してからまた面接に行くっていうのを繰り返してました。

──初めての撮影はどうでしたか?

 前日は一睡もできなくて、気がついたら朝になってアラームが鳴ってました。緊張と不安で、撮影のことを想像すると眠れなかったんですよ。

>>インタビューの続きは後日公開!

槙いずな(まき・いずな)
身長:148cm スリーサイズ:B80(E)・W55・H84
生年月日:2001年1月27日 出身:東京都 趣味:読書
Twitter:@maki_izuna

(文:安田理央 月刊『FANZA』5月号掲載)

タイトルとURLをコピーしました