deraT

【真咲南朋監督インタビュー】美谷朱里&蓮実クレアのSEXメソッド発売記念!真咲流いい手マンのコツを披露!「よくガシガシはダメだって言われてますけど、いいガシガシと悪いガシガシがある。上手い人は指を入れて肩をこうです!」【後編】

wakuwaku1honeyderaTmypri

いつも男性のセックスの悪口コラムを書いているべっつぃーです。この度なんと、私が監修した女性向けハウツーAV『一流AV女優が教える男を喜ばせるSEXメソッド~もう一回ヤリたい! と思われる女へ~ 美谷朱里 蓮実クレア』(ダスッ!)が発売されることになりました!! しかも監督は真咲南朋さん!

これを聞きつけたデラべっぴんRさんが「じゃあせっかくなんで真咲監督とべっつぃーさんで対談しましょう」ということで、今回は真咲監督と私の対談!というか真咲監督の超ロングインタビューをお送りします! 真咲監督の痴女作品へのこだわりからプライベートなプレイまで、濃厚な話を聞いてきたので最後まで是非お愉しみください! (全3回・前編)

■べっつぃーさん監修の真咲監督AV作品

一流AV女優が教える男を喜ばせるSEXメソッド~もう一回ヤリたい! と思われる女へ~ 美谷朱里 蓮実クレア

 

「手マンに思い切りは必要です。心を開かないとまんこも開かない。相手の内臓に指を入れられる関係になってってことなんですよ」

── 潮とかゲロもそうですけど、真咲さんって結構体液の話しますよね。

真咲 体液を受け入れられることが全てだみたいなことですね。ごっくんできる子はレズがすごく良いし、精子舐めれる子はまんこもベロベロ舐めれるじゃないですか。そこらへんは繋がってると思うんですよね。

── セックスする時のディープキスのやり方でもその人が他人の体液を受け入れられるかわかりますよね。

真咲 そうそう。フェラした後の口にキスできない人もいますよね。そういう人はクンニできない。フェラした口とキスできないってことは自分のおちんちんのことも愛せてないってことですよね。大変。

── そしてクンニできない人は手マンも思い切りがないんですよね。

男性編集部 えっ、手マンに思い切りって必要なんですか?

真咲 思い切りは必要ですよ。

男性編集部 でもガシマンは女子に嫌われるじゃないですか。

── 真咲さんと私はガシガシ派なんですよね(笑)

真咲 よくガシガシはダメだって言われてますけど、でも実際は好きな人にされるガシガシは好きだったりするんですよ。女優でも「私大きいおちんちん無理です」って言ってるのに、その子の好きな男優は巨根だったりするんですよね。結局気持ちだよね。心を開かないとまんこも開かないってこと。AVを撮っててそれはすごく感じます。

── 心を開かないとまんこも開かない…。名言ですね。やってる側もガシガシのやり方に気持ちが出るんじゃないですかね。ケアが含まれてない形だけのガシガシと、反応を見ながら気持ちよくなって欲しいっていうガシガシ。

真咲 そうですよね。これだけは言いたいです。いいガシガシと悪いガシガシがある! 男子も「女子はガシガシが嫌いだ」ってよく言ってますけど、そうでもないですよね。

── ですよね。真咲さんのいいと思うガシガシを読者の方に教えてあげてください。

真咲 レズ撮っててクンニと手マンばっかり見てきましたけど、上手い人は指だけじゃなくて肘と肩で動かしてる。初めてレズやる子はこうやって指を出し入れしちゃうんだけど、それってあまり気持ちよくないし、恐る恐るっていう感じがする。上手い人は指を入れて肩をこう! こうです!(エア手マンしながら)

── 世間ではこのやり方を全部ガシガシって言われちゃうんですよね。

真咲 そうなんですよね。手マンといえば、レズ作品を撮る時に指入れができない子がすごく多いんですよ。この間撮った某女優さんも指入れが怖いってずっと震えてて。でも私の現場では絶対入れさせるんですよ。そこを怖がってる時点で相手と繋がれない気がしません?

── 受け入れる方も心とまんこ開かなきゃいけないけど、やる方も恐る恐るじゃ心もまんこも開けないですよね。思い切りがいりますね。

真咲 イカせる手マンをしてってことじゃなくて、相手の内臓に指を入れられる関係になってってことなんですよ。その子は指が入っていくのも気持ちが入っていくのも怖いって言ってたけど、最後はガシガシやってました!ほんとにまんこと心は一緒ですね!

タイトルとURLをコピーしました