【DMM.R18アダルトアワード2016】最優秀女優賞は無名の女優からナンバーワン女優に輝いた大槻ひびき! 最優秀新人賞の三上悠亜は最優秀作品賞を含め、前人未踏の四冠奪取! 感涙! 号泣! 嗚咽! いく粒もの涙が流れる感動的な祭典に!!

★シェアお願いします

AWARD2016-2

今年のNo1女優を決める祭りが今年も開催!!
その栄冠に輝いたのはいった誰だ!?

「真のナンバーワン・セクシー女優は誰か?」という疑問に答えを出すDMMが扱う全メーカー、全作品の売り上げデータを元に上位のセクシー女優をノミネート。

DMMユーザーのネット投票と発表会場での当日投票により、アダルト界ナンバーワンのAV女優を決定する「DMM.R18アダルトアワード2016」が4日、東京で行われ最優秀女優賞、最優秀新人賞をはじめ各賞が決定しました!

今回で三回目の開催となるこのアワード。毎年、奇跡的なドラマが起こりますが、今年はどんな結末を迎えるのかさっそくレポートします!

大型連休の中盤ということもあり、会場には多くの観客が長蛇の列をなし、開場がいまかいまかと待ちきれない様子。
スマホなどで応援メッセージをノミネート女優に送ったり、女優の名前が入ったハッピを来てすでに臨戦状態のファンもいたりと、5月にしては珍しい真夏日にぴったりの熱い雰囲気の会場周辺。

AWARD2016-22

イベント前には最優秀新人賞にノミネートされた市川まさみちゃん伊東ちなみちゃん輝月あんりちゃん椎名そらちゃん鈴木真夕ちゃんNAOMIちゃん長谷川るいちゃん三上悠亜ちゃんと最優秀女優賞にノミネートされたAIKAちゃん葵つかさちゃん天使もえちゃん大槻ひびきちゃん佳苗るかちゃん紗倉まなちゃん佐山愛ちゃんJULIAちゃん初川みなみちゃんにDMMから盾が贈られ記念撮影に。
どの女優も緊張の面持ちで盾を受け取っていました。

AWARD2016-23

AWARD2016-24

午後7時、イベント開始を告げるDJのライブが終わると、会場後方からノミネート女優がひとりずつレッドカーペットの上を歩き入場。
会場からは応援する女優名前が悲鳴のように連呼され、ボルテージは最高潮に! ステージに上がった女優の表情を見ると、緊張が客席まで伝わってきそうな感じでしたが、なかには笑顔を見せる女優や、ファンに手を振る女優も。

そして今年の司会進行はタレントの徳光正行さんと元セクシー女優の希志あいのちゃんが務めました。あいのちゃんは昨年のこの場所で特別賞受賞時に引退を発表したこともあり、何かとアワードには縁があります。

AWARD2016-25
まずは最優秀新人賞の発表。
最優秀新人賞は2015年にデビューした女優がノミネートの対象となるだけに、一生に一度しか獲れない貴重な賞です。

ノミネート女優が再びステージに上がり、ひとりずつコメントをしていきますが、みんな「このイベントを楽しみます」という前向きなコメントを発表したのが印象的でした。
プレゼンターは昨年、同賞を受賞した天使もえちゃん。もえちゃんの甘い声で受賞者の名前が読まれると、ピンスポットライトががステージ後方にキラリ! 

その光の先には嬉しさのあまり号泣する三上悠亜ちゃんの姿が。震えながらステージ上の階段を下り、一歩一歩、ステージ中央に近づきますが、涙で前が見えていないようでした。

AWARD2016-38

AWARD2016-42

AWARD2016-44

AWARD2016-48

しかし、声を震わせながらも、
「本当にありがとうございます。たくさんの方の前でこんな素敵な賞を頂けて嬉しいです。去年、この業界に入って新しい道に進みはじめました。
最初は何も分からなかったけれど、たくさんの人のおかげで少しずつですが成長することが出来ました。初心を忘れずにこれからもこの業界で一番になれるように頑張ります」
と会場とネット中継を見ているファンにスピーチ。

事前の予想でも最優秀新人賞間違いなしと思われていたプレッシャーを跳ねのけ、号泣からの堂々としたスピーチに、会場は感動の嵐でした!

続いては各賞の受賞者発表!!