AV女優★吉川あいみちゃんインタビュー(前編)「単体女優がキカタンになることを『落ちた』って言う人もいるけど、私の場合は『上がった』と思いましたね…色んなことができるようになってすごく嬉しかった。」

★シェアお願いします

キカタンになってさらに作品の幅もエロさも爆発!! 屈託ない性格と規格外のむっちりエロボディがたまらない♥吉川あいみちゃんロングインタビュー(前編)!

ワガママすぎるエロボディ♥吉川あいみちゃんロングインタビュー(前編)

  

 吉川あいみ(Aimi Yoshikawa)

2013年SODクリエイトよりAVデビュー。現在は人気キカタン女優として各メーカーで活躍中。1994年生まれ、神奈川県出身。趣味:散歩 特技:けん玉 身長152センチ B90(H)W58H85

◯女優を仕事だと思えるようになったのは移籍後からですね

──20131月にSODよりAVデビュー。そして翌2014teamZEROに移籍。この頃、ズバ王では表紙グラビアも撮影しました。当時のことは覚えてますか?

吉川あいみ (思い返しながら)もう、スタジオの雰囲気しか覚えてない! あとはこのポーズが辛かったなーとか……。

あいみちゃんいわくこのポーズをとり続けるのが辛かったという『ズバ王2014年4月号』

ズバ王 2014年4月号

商品の詳細を見る

──(笑)ズバ王の撮影現場では非常に明るく、元気な様子が今でも印象に残っていますよ。そもそも最初にAV女優になろうと思ったキッカケは?

吉川 単純に、人よりお金が必要だったからですね。私、両親がいないから…。

──2015年の暮れにTwitterで、施設で育った時期があると告白したんですよね。

吉川 はい。お正月やゴールデンウィークの頃になると、よく『家族で過ごすんですか?』って聞かれるんだけど、そのたびに嘘をついてたんです。でも作り話をするのも面倒になってきて、もういいかなと思って。

──聞く側は何の疑問もなく、そういう話をしちゃいますもんね。それではデビュー作の撮影当日のことは覚えてますか?

吉川 緊張はしました。撮影が始まるギリギリまでスタジオ内を逃げ回ってたんですよね(笑)。で、初めての撮影だからスタッフさんもまぁ笑って許してはくれるんだけど、本当の本当に時間が迫ってきて、それじゃやりましょう、と(笑)。

あいみちゃんが緊張でスタジオ内を逃げ回ったという(笑)記念すべきデビュー作!

AV debut 吉川あいみ

商品の詳細を見る

──それでこの仕事に対する覚悟も決まった?

吉川 うーん、当時はこれが仕事だというプロ意識がなかったんですよね。

 

次ページへつづく