AV女優★吉川あいみちゃんインタビュー(後編)「縄師さんには縛り甲斐のある身体だと褒められたし、縛られると全く身動きが取れなくて気持ち良さに集中できるから好きです。」

★シェアお願いします

昨日配信した前編に引き続き、キカタンになってさらに作品の幅もエロさも爆発!! 女優★吉川あいみちゃんロングインタビュー(後編)をお送りします!

ワガママすぎるエロボディ♥吉川あいみちゃんロングインタビュー(後編)

  

 吉川あいみ(Aimi Yoshikawa)

2013年SODクリエイトよりAVデビュー。現在は人気キカタン女優として各メーカーで活躍中。1994年生まれ、神奈川県出身。趣味:散歩 特技:けん玉 身長152センチ B90(H)W58H85

★吉川あいみちゃんインタビュー(前編)はこちら↓↓

AV女優★吉川あいみちゃんインタビュー(前編)「単体女優がキカタンになることを『落ちた』って言う人もいるけど、私の場合は『上がった』と思いましたね…色んなことができるようになってすごく嬉しかった。」
キカタンになってさらに作品の幅もエロさも爆発!! 屈託ない性格と規格外のむっちりエロボディがたまらない♥吉川あいみちゃんロングインタビュ...

◯初めてオナニーをしたのは中学生で寮暮らしだった頃ですね

 ──キカタンになって作品の幅が広がったせいか、最近は若妻役なども多いですね。

吉川 単純に胸が大きいからじゃないですかね(笑)。

──(笑)でも年齢的に演じるのが難しいと感じることもあるのでは?

吉川 それを求められるならやりますよ。人妻系の作品が増えた時にはまだ自分には若過ぎだろうと思ったけど、はたちゃん(波多野結衣)がかなり早い時期から人妻をやってると聞いて、それならいいかなと。

最近は演じる役柄の幅も広がったというあいみちゃんの若妻作品。

吉川あいみ 若妻 中出し20連発

商品の詳細を見る

──出演本数が増えて肉体的にキツいこともあるかと思うんですけど、今、仕事そのものは楽しんでやれてます?

吉川 楽しい! 仕事として充実してるし、単体の頃と比べて体力的に大変ということもないし。

──近年では出演作が多いので難しいとは思いますが、ご自身の出演作は見ます?

吉川 全く観ないです。昔、仲の良い女友達から面白がってAVショップに連れて行かれて、自分でデビュー作を買わされたことはあります。それで友達と一緒に観たんだけど、私は恥ずかしくて悲鳴をあげてるばかりでした(笑)。

──それじゃこれまでの出演作で印象的だったものは?

吉川 辛かったけど、本当に気持ちよくて達成感があったのは、ムーディーズの『BDSM 緊縛×拘束具×人体固定』ですね。縄師さんには縛り甲斐のある身体だと褒められたし、縛られると全く身動きが取れなくて気持ち良さに集中できるから好きです。あと目隠しなんかも好きかも。

あいみちゃんいわく、撮影は辛かったけど達成感があったという作品。

BDSM 緊縛×拘束具×人体固定 吉川あいみ

商品の詳細を見る

──性格的にサバサバしていてSっぽい印象もありますが、意外とM?

吉川 普通にMです!

──デビュー前の男性経験は?

吉川 初体験は高校生の頃に部活の先輩と。デビューの時は男性経験1人と言ってたんですけど、実際はもうちょっとやってますね(笑)。

──その頃からちゃんとセックスを楽しめてた?

吉川 それが全然なんですよ。いまだに本当に心と心が通じ合ってエッチできたことは、ほとんどないような気がする……。

 

次ページへつづく