deraT

【黒髪美女 若月まりあインタビュー】「顔が見える体位がいいです。顔が壁向いちゃう体位は寂しくなっちゃう」「普段は凌辱系が多いんですけど、最近撮ってもらったラブラブ系作品の評判がよかったのが嬉しい」前編

陵辱されまくり系AV女優として高い人気を誇る、「あんぬ」こと若月まりあちゃん。
おとなしそうな雰囲気もする黒髪美女ですが、実際はどんなタイプなのでしょう? 本音に迫るインタビュー前編

サバサバに見えるけれど、好きな人の前ではメチャメチャ甘える人です

若月まりあ(以下若月) よろしくお願いします! 若月まりあ、愛称=あんぬです!

── 好きな体位とかからいきましょうか。

若月 いきなりスタートからエロだ(笑)
顔が見える体位がいいですね。顔が壁向いちゃう体位は寂しくなっちゃう。だからバック系がちょっと……。

── 寝バックは?

若月 密着だからマシです。

── 身長差があればキスもできるし。ダックスフントみたいに胴が長いとかでもOK。

若月 キスは嬉しいけど、そんな胴が長い人いませんって(笑)

── そういえば、関西弁の印象があるけれど、出ないね。

若月 頑張って標準語に直してますから(笑)

── AV女優というお仕事の場合、顔が遠い体位のほうが圧倒的に多いよね。

若月 はい。だからけっこう寂しいですよ。

── そこにVRが入ってきているし。

若月 もはや顔が無いですからね。寂しすぎますね、実際は。

── ラブラブ系は好きなの? あんぬというと援●交●系で大人になんかされてまくっている印象があるけど。

若月 圧倒的に、いじめられている系が多いですね。

── 「ほら、これが欲しいんだろ」的な。

若月 確かに多いです(笑)。でも、最近ラブラブ系を撮ってもらいまして。それがいろいろなところで評判よかったので嬉しいです。楽しかったです

── 主観映像?

若月 はい。主観です。いつも「ごめんなさい系」だけど、それと違う主観(笑)。でも、これが、いつも謝ってばかりだったので、撮影中に、逆にどうしたらいいか分からないという(笑)

── こうやって聞くと、あんぬ、かわいそうなAV女優だなぁ。

若月 あははは(笑)

── 恥ずかしいセリフとか言えたの?

若月 恥ずかしいセリフ?

── 主観で、イチャイチャして甘えたりするセリフ。

若月 言いましたけど……恥ずかしいですよね(笑)

── この前、アイドルの番組で見たのが、顔のアップから膝のアップになって、顔に戻って、「私の膝の上で寝ていいよ」とかありましたが、そういうのは?

若月 そんなのやったことないですね! 笑っちゃいます。恥ずかしくて(笑)

── イチャイチャがいいの、ラブラブさせてもらうのがいいの?

若月 ラブラブして、さらにイチャイチャする系がいいです。

── 贅沢だなぁ。もしかして甘える人?

若月 みんなから見たらサバサバに見えるけれど、好きな人の前ではメチャメチャ甘える人です。

🔽次のページ 夏は苦手なんですよ。でも夏の夜は好きです