deraT

ヒロイン自らがスカートをまくって公開調教!? 主演キャスト毎熊克哉、行平あい佳、百合沙と城定秀夫監督が登壇し撮影秘話を語る。『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』初日舞台挨拶レポート!

映画『私の奴隷になりなさい第2 章 ご主⼈様と呼ばせてください』の初日舞台挨拶が9 ⽉29 ⽇(⼟)に行われ、主演キャストの毎熊克哉行平あい佳百合沙城定秀夫監督が登壇した。
今までも「出演者全員ノーパン登壇」、「ボンデージでの公開調教訓練」と過激なプロモーションを続けてきた今作だが、その総仕上げとして今回の舞台挨拶で行われたのは…。

主演の行平あい佳、杉山未央、百合沙など女性出演者全員が官能的なボンデージ姿で登場!映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』&『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開直前イベント!
出演者全員が官能的なボンデージ姿で登場! 9月25日に行われた、映画『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』&『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』公開直前イベントをレポー...more
【映画『私の奴隷になりなさい』舞台挨拶速報レポート!】登壇者全員がノーパン! 異色の舞台挨拶は騒然! ニューヒロイン・行平あい佳は真っ赤なシースルードレスで登場!
ノーパン&ムチ打ち!? 『私の奴隷になりなさい』異色の舞台挨拶 2012年に壇蜜が主演を務め大ヒットした『私の奴隷になりなさい』の続編『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』と...more
【『私の奴隷になりなさい。第2章 ご主人様と呼ばせてください』主演女優・行平あい佳インタビュー】「SMの根本が分からなかったので、大学の図書館に行ってそういう精神論はどこから来るのか論文を読みました」
伝説の映画『私の奴隷になりなさい』の続編『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』ヒロイン・行平あい佳インタビュー 2012年公開時、銀座シネパトスを連日満席にし単館上映ながら1...more

主役の目黒役を演じた毎熊からは「上映前ですので作品のことは語れないんですが、⾊々楽しめることがあると思うので宜しくお願い致します」。ヒロインの明乃役を演じた⾏平は「みなさんに映画を⾒ていただける⽇がきて本当に嬉しいです」と封切りを喜んだ。

さらに、今年1 ⽉のオーデイションでヒロインを勝ち取り、本編撮影や宣伝活動など激動の⼀年だった⾏平は「本当にあっという間の1年でした全てが初めてのことが多く、楽しい1年でした。あっという間に初⽇が来て、やっとみなさんに⾒ていただける⽇がきて、幸せな気持ちです」

グラビアアイドルから⼥優に転⾝した百合沙は「今までいろんな映画に出せていただきましたが、濡れ場がはじめてで、貴重な体験をさせていただきました。いろんな⼈に応援していただき、⽀えられてここにいると思います。みなさんの感想が楽しみです」

とそれぞれの心境を語った。

城定監督の演出してどうでしたか? という質問では

行平「かっこいいんですよね、私たちの近くに来て演出してくれる監督で。スパイスを⾜したり引いたりしてくれました。実際に演じてこういう感じだよって演技もしてくれるんですよね」

城定「(実演の時)笑っていましたよね︖」

毎熊「いや、監督の実演がめちゃくちゃ上⼿いんですよ!」

百合沙「監督が慣れているんですよね。私は監督が「このシーンはハマってるんで。このシーンハマってないで」とスタッフに説明している姿がすごくツボでした」

毎熊「僕らが現場で初めて⽿にする⾔葉もたくさんありましたね。濡れ場を撮るのがすごく早いです。2 回同じ演技をした記憶がないです」

城定「濡れ場は役者の⽣理感覚なんで。勢いで⼀回やってみてこのやり⽅でやって良いか確認して、熱を殺さないうちに終わらしたかったんですよね。濡れ場の勢いや情感を⼤事にしました」

城定監督が演出に関するこだわりを語る一場面も。

 

舞台挨拶の後半、MCから「本日までの本作プロモーションイベントでは「全員ノーパンで舞台挨拶」、「全員ボンデージの⼥王様で公開調教訓練」と行ってきましたが。 さて、今回は会場の皆さまの前で何をしてくださいますか?」との質問があがると、

毎熊「⾏平さんに今⽇は⾚のドレスをめくって欲しいなと…」

MC「誰かに指⽰されているんですか?」

毎熊「僕たちには公式SNSに⼥王様がいまして、今⽇の僕たちに出された指令は、初⽇に集まってくださった⼤勢のお客様を前に、“調教総仕上げ”をするように、と先ほど⾔われました。だから今⽇は(スカートを)めくって欲しいなぁと思いまして…。⼤丈夫?」

⼥王様からイベント直前に命令されていたことを明かすと、

⾏平「わかりました!」

と潔い返事する行平。

本編でも同じように命じるシーンがあるという事で、毎熊が「皆さんの顔を⾒て、スカート捲くって……ちゃんと⾒えるように。」と劇中シーンさながらの命令をすると。

スカートを際どいところまであげる⾏平の前に座り込み、⾚い⼝紅で⽉の絵と“M”と描く毎熊。

続いて「せっかくなので(百合沙さんにも)書いて良いですか?⼤きい胸元に…」と百合沙へもお願いする毎熊に「承知しました、ご主⼈様」とあっさり受け⼊れる百合沙。

胸元に太陽のイラストと“S”と描く毎熊。

MC からイラストの意味を確認されると「百合沙さんの⾕間から陽(SUN)が登る、そして初⽇なのでめでたい朝⽇がでると意味です。そして⾏平さんには、雲隠れから⽉(MOON)が出るのをイメージしました。⼆⼈合わせるとSM です! 直前に考えろと⾔われて…これって僕に対する調教ですよね(笑)」と会場の笑いを誘った。

最後は出演者それぞれが作品をアピール

毎熊「上映前にお騒がせしました。これから上映になりますが、10 ⽉13 ⽇公開の第3章に繋がっているお話なので、そちらもよろしくお願い致します」

うぇ3え⾏平「これから映画をご覧になるということで舞台上で私が受けた調教の意味がわかると思いますし、SUN とMOON の意味もわかると思います。劇中でスカートもめくっています。これからも応援宜しくお願い致します」

百合沙「感想をSNS で教えてください。みんな綺麗に撮っていただいたので楽しみにしてください」

城定「毎熊さんも⾔ったようにお前次第とセットで完結するので、そちらもぜひ⾒ていただければと思います。⾒る⼈によって感想それぞれだと思います。⼀⽣懸命作った映画です。楽しんでください!」

と力強く語りイベントを締めくくった。

『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』公開中!
『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』10月13日公開!
池袋シネマ・ロサほか全国順次公開
◉公式サイト:http://www.watadore.jp/

(構成:デラべっぴんR)