佳苗るか一覧

最も過激な穴場は○番ブース!【JAPAN ADULT Expo2015】史上最大の祭典(後編)

★シェアお願いします

IMG_5977-1
国内史上最大の“アダルト”祭典『Japan Adult Expo 2015』が11月17日と18日の両日、東京“Toyosu PIT”にて盛大に開催。
メインステージでは『AV OPEN 2015』の表彰式をはじめ、きらびやかな女優達が華を競った。

が、編集部が注目したのは隅っこにあった“5番ブース”。

前編では“kawaii*”と“ダスッ!”を紹介したが、
今回も「スレスレでは?」と思うような破廉恥な展開に!

続きを読む


【JAPAN ADULT Expo2015】白石茉莉奈、成瀬心美、佳苗るか、天海つばさ、初美沙希、星美りか、などなど出演女優画像大量アップ!! 2日目まとめ

★シェアお願いします

IMG_1786

なぜかゴルフクラブを振りかぶっている、まりりんこと白石茉莉奈さん

最終日も大盛況!! JAE女優画像まとめ

というわけで、大盛況のうちに幕を閉じたJAE(JAPAN ADULT Expo2015

ファンの方々の熱気がすごすぎて、女優さんたちの写真を撮るのも一苦労でしたが

それだけアダルト業界が発展している証拠なのでしょう!!

前置きはこれくらいにして、本日の取材で撮ってきた写真を早速アップしちゃいますよー!!

続きを読む



【me-me*ライブ密着リポ①】衝撃のme-me*解散発表に会場騒然!! 11.8 me-me*単独ライブを写真超・超・超大量!で密着リポ(動画もあり!)

★シェアお願いします

IMG_2556+

 

なんとあの超人気セクシーアイドルユニットme-me*が来年3月のラスト公演をもって全員卒業&グループ解散を発表! 11月8日(日)南青山Future SEVENにて行われた衝撃のme-me*単独ライブの模様を、白熱のライブ風景はもちろん、リハーサルオフショットやメンバーインタビューなど満載でお送りする、me-mer*垂涎の貴重な密着リポ!

 

続きを読む



【究極AVレビュー】佳苗るか『金粉奴隷娘』

★シェアお願いします

イイ女は金色になったってその魅力は変わらず!

 

人気女優・佳苗るかを仏像の如く金色に塗ってセックスせよ!
思ったよりマニアック度低めです!!

『金粉奴隷娘 佳苗るか』(バミューダ)

『金粉奴隷娘 佳苗るか』(バミューダ)

『月刊DMM』6月号のインタビューにて金粉ものAVに出演したエピソードを披露してくれた佳苗るかちゃん。
かなりマニアックなジャンルのため今まで本誌では取り扱ってこなかったが、もらった金粉ものの本を同じマンションの住人に凝視されてしまったという最高エピソードを訊いて、ついに入手したぞ〜い!

パッケージは髪の毛まで見事に金色に塗られているるかちゃん。
しかし全編金色ってわけではなく、拉致られ、生クリームをぶっかけられてSEXしたり、電流&媚薬責めでイカされまくったりした末に金粉を塗られる。
つまりいくつかの段階を経ているのだ(金粉プレイはラスト1時間弱)。

ちなみにこのプレイ、賢明なる本誌読者の皆さんの99%はおわかりかと思うが「ウエット&メッシー」(以下WAM)というフェティッシュな性嗜好の一種。
女性を濡らしたり汚したりすることで興奮するというやつだ。
汚されてる女性が興奮するパターンもあるのだが、本シリーズはアブノーマルなプレイで女性を服従させるのがテーマのようで、楽しくハッピーという要素は一切ない。

とはいえ、感じやすくどんなプレイにも入り込める彼女は、責められる程に感じまくるので、マニア特有の間口の狭さも感じないので、意外と通常の性癖の人も見やすいかも。

すっかり性奴隷と化した彼女は戸惑いながらもハケで塗られる快感からか、素直にその身体に金粉を塗らせてゆく。
そして最後は顔と性器も金色になり、完成。
その姿を鏡で見て呆然とするが、新たな性の目覚めも感じてオナニーで潮まで吹いてしまう。さらには同じく金粉まみれになった男との金色性交…。

佳苗るかだからかもしれないが、正直、予想の数倍楽しくエロく観ることができた。このシリーズ、他の出演も人気女優ばっかりだし、観比べてたいね。

(掲載/『月刊DMM 8月号』文/大木テングー)   

 


【究極AVレビュー】佳苗るか『ドリシャッ!!』

★シェアお願いします

精液発射回数計測不能!?精子パックで女子力アップ

絶え間なく注ぐザーメンの名を
永遠と呼ぶことができたなら〜!
キモ汁男優たちの白濁精子を笑顔で

『ドリシャッ!! 佳苗るか』(ワープエンタテインメント)

『ドリシャッ!! 佳苗るか』(ワープエンタテインメント)

中出しが子孫を残すための本能であるならば、ぶっかけは所有物を主張するためのマーキングなのか。
はたまた、子種を差し出すことで愛を主張しているのか。料理は愛情、ぶっかけも愛情!

その正解は各々のDNAのみぞ知るが、男というのはどうしてだか美しい女性を見たら、心のどこかでザーメンをぶっかけたいと思ってしまう…そう、悲しい生き物なのだ(僕だけじゃないはずなのだ)。

さて、ぶっかけAVあるあるだが、汁男優にイケメンはいない。
それは多分、イケメンたちはそんな場にいかなくても、女性にザーメンをぶっかけるなんてワケないのだろう。

だから、例に漏れず今作の汁男も大層な肥満だったり、極端なガリだったり、ハゲだったり、オッサンだったりする。
そんな彼らのチン矛先が全て佳苗るかちゃんに向けられるのだ。

るかちゃんと言えば身長147センチでミニミニバリバリの単体でも鳴らしたベテラン女優。
そんなハイクラス美少女にブサ男たちのザーメンが…俺のるかが汚されてしまう…(欲情)。

クリいじりや電マでの公開オナニーを見て自家発電する男たち。
リミットブレイクに近づいた者から、絶品フェラを堪能して…

可愛いお顔にドドピュンコ! 
濃厚なコクと旨み…なんてクリームシチューでありがちなキャッチコピーが頭をよぎるようなドロドロな精液たち。
しかも、文字通り射つようなザーメンビームである。

「いっぱいザーメン出して(はぁと)」

と言っていたのも束の間、最終的には口の中まで泡立って言葉も満足に喋れないくらいの大量ザーメンが! 
その数なんと80発以上!? 
これじゃあ、るかちゃんがザーメンで溺れちゃうよう!

(掲載/『月刊DMM 8月号』文/まじん) 

 


【究極AVレビュー】佳苗るか『佳苗るか式 早漏チ○ポ強化合宿』

★シェアお願いします

コスプレ三昧の早漏強化合宿精子はぜ〜んぶ飲んであげる

DVD『佳苗るか式 早漏チ○ポ強化合宿』(アキノリ)

DVD『佳苗るか式
早漏チ○ポ強化合宿』(アキノリ)

「我慢すると、こんなにいっぱいできるんだよ?」

みこすり半でもう出ちゃう? 
哀れなせっかちちんぽ、略してせっかちんぽを佳苗るかチャンがトレーニング! 
イキたくなっても我慢してネ! 半人前ちんぽのために一肌脱いじゃいま〜す!

てっきり痴女系かと思いきや、るかチャンはあくまで「一緒に早漏治そうね!」という献身スタンス。
「どんなことされると嬉しいですか?」
「この刺激はどうですか? なめてみてもいいですか?」
なんて上目遣いで聞いてくるのが心にしみる。
現代で忘れられた人の優しさを感じられるAV。

今作のようにフェラ、手コキなどAVとしては地味なシーンの配分が多い作品では多くの場合、表情やセリフ回しで魅せられるパフォーマー的女優が起用されがち。
どうしても単調になりやすいジャンルですからね。
しかし、るかチャンはそれほど芸達者なタイプではなく……。
でも演技は棒っぽいのに、なぜか画面から目が離せない。
その理由はるかチャンが圧倒的美少女だから! 
なんでこんなにおめめがパッチリ大きいの〜? 
パフォーマンス面での弱点は、超ハイレベルなルックスで完全カバー。
「女優が可愛い!」が堪能できる往年のアイドル映画のような作品です。146-1-1-02

そのようにるかチャンの可愛さを素材そのまま伝えるためか、内容としてはわりと薄味。
最近では珍しく、オモチャもローションも登場ナシ。
しかし自分は見逃しませんでしたよ、精飲シーンのこだわりを! 
ゴム内に出した精子をすすりこんで、カメラに向かっておくちぐちゅぐちゅするシーンは、作中でも飛び抜けて下品。
また、高濃度のゼリー状精子を指でつまんでツルッといくシーンもよし! 
個人的にはM男よりもごっくん好きにオススメしたい作品かも〜。 

(掲載/『月刊DMM6月号』)


【究極AVレビュー】『同級生4人にモテすぎて 困るから子作り』

★シェアお願いします

現代AV界のトップスターが夢の競演、しかもナマ中出し

DVD『同級生4人にモテすぎて困るから子作り』(ズッコンバッコン)

DVD『同級生4人にモテすぎて困るから子作り』(ズッコンバッコン)

同級生4人からモテモテの「ボク」。
いずれ劣らぬ美少女たちが、自宅に押し寄せボクを奪い合う! 
嬉しいやら恐ろしいやら…。

まずは亜衣ちんと自室プライベートSEX。
「基本の体勢は、女の子が寝ているところにこうやってオチンチンを入れるの♪」彼女の手ほどきで初Hなんて幸せすぎる。
「奥まで、ゆっくりでも良いから入れてみて」マンコとオッパイ丸出しの女子校生ルックで、淫らに悶える彼女…そのまま思わず中出ししちゃったら、さぁ大変。
他の3人が乱入してきて「何してんの!」と大激怒。
構わず応用編、と尻を突き出す亜衣ちんにまた挿入すると、他の娘達が私に出してとかオッパイ揉めとか大騒ぎ。
でも結局また中出しさせられちゃって、ボクぐったり…。

そして5人で混浴&はた坊との2連続中出し、るか&ゆうの夜這い連続中出しを経て、いよいよ5P中出しバトルへ。
どのマンコが一番良いか、ビラビラ広げてボクに見せつけてくる、負けず嫌いな4人。
「私だってキツキツオマンコよ。ピンク色なんだから」
とすかさず上に乗ってきた亜衣ちん。中出し後、今度ははた坊が…。
結局平等に全員に中出し、それでも飽き足らず、2回戦を挑んでくる者も。
女はライバルがいると、こうも燃えるのか。

それにしてもスゴ過ぎる大乱交の宴。074-1-1-08
タフな女性陣に、男もタジタジ。
肉欲SEXが大好きな人にオススメだ。
終始、上原、波多野、佳苗の性欲モンスターに押され気味なのが辻井。
セリフをうまく言えず、4人一緒のシーンでは埋もれがち。
積極的にチンポや乳首を責める3名に対し、控えめに肌を撫でるその姿は、素人っぽくてカワイイではないか! 
しかもむっちりボディだけは、存在感抜群。
先輩方のエロエロなプロプレイを見習いつつ、そのピュアな雰囲気を大切にして欲しいと思った。それにしても個性的な軍団…。 

(掲載/『月刊DMM5月号』)