deraT
maccos

【SOD女子社員・佐々木夏菜AV女優デビューインタビュー!】ソフト・オン・デマンド総務部派遣女子社員が口説かれてAVデビュー! 大量潮吹きで“スプラッシュ佐々木さん”の称号も!【前編】

wakuwaku1honeyderaTmaccos

大手AVメーカーのソフト・オン・デマンド(以下、SOD)総務部所属の派遣女子社員が社内で大量潮吹きデビューした!
普通の会社なら一発で解雇だが、ここは天下のSOD。エッチなことをすればするほど社内での評価は上がるのだ。
今回、大量潮吹きデビューしたのは26歳の派遣女子社員・佐々木夏菜さん。ただいま彼氏なしで欲求不満はたまりっぱなし。そのSOD派遣社員の夏菜さんにAVデビューのきっかけやプライベートのエッチ話を直撃してきました!(全2回・前編)

SOD女子社員 総務で働くハケンの佐々木さん26歳は落ち着いた性格でエロに…

── 派遣社員の方にエッチなインタビューをするんですが、普通の業界なら炎上ものですよね。なので、最初は優しい質問から始めましょうか。休みの日はどんなことをしているんですか?

佐々木夏菜(以下、佐々木)最近はコロナで行けていないんですけど、サウナに行っています。

── 最近は女性もサウナで癒されるんですよね。特技はありますか?

佐々木 カレーをスパイスから作れます。得意というか料理が好きなんです。去年の自粛期間中、家に引きこもりすぎて料理をしたら凝りだして研究していました。

── 彼氏がいるときは料理を振る舞っていたんですか?

佐々木 できる時はしていました。相手に喜んでもらうのが好きなんです。

── 奉仕型料理人ですね。性癖が一瞬だけ現れたような感じがします(笑)。見た目が真面目そうな佐々木さんがSODに大学卒業時に入りたかったということはAVをよく観ていたんですか?

佐々木 結構、AVは観ていました。

── どういうジャンルを観ていましたか?

佐々木 『いいなり温泉旅行シリーズ』や痴漢作品やマッサージ作品を観ていました。

── 女性が責められる作品が好きなんですか?

佐々木 そうです(笑)。

── 被虐的なのは佐々木さんの性癖でもあるんですか?

佐々木 わりとM寄りな気質があると思います。

── Mに目覚めるきっかけがあったんですか?

佐々木 どこかで目覚めたというよりも生まれた時からかな?

── 生まれた時からマゾですか! もしかしたら胎内教育をされていたのかもしれませんね(笑)。AVはどういう目的で観ていたんですか?

佐々木 オナニーのオカズにしていました。

── ストレートですね。そもそも性の目覚めはなんですか?

佐々木 父親が『日刊ゲンダイ』を買っていて、そこにオットセイのエロ漫画が載っていたんです。

── 人気漫画の『やる気まんまん』ですね。

佐々木 オットセイがチ〇チンみたいな動きをしているんですけど、具体的には内容が分からないです。

── 子どもだとオットセイが何を表現しているのか分からないですからね。

佐々木 でも、何となくエロいことなんだと思い、両親がいない時間にコソコソと1週間分を読んで、「来週はどうなるんだろう?」って興奮していました。最後のコマに「出しちゃったけど大丈夫だよ妊娠しないから」っていうセリフがあって、そういうことだったのかって分かったんです。

── 逆に「妊娠」のくだりで分かるところがエロいです。佐々木さんのエロの基礎が分かりました。いまはSODの派遣社員なんですね。部署はどこですか?

佐々木 総務部で働いています。

── 真面目な部署だし、佐々木さんもおとなしい雰囲気ですね。

佐々木 はい、いろいろとお仕事を頑張っています。

── SODで働きだしたきっかけはなんですか?

佐々木 AV業界に興味があって大学の就職活動でSODの入社説明会には来ていたんです。でも、入社試験を受けるのは親の承諾が得られなくてあきらめたんです。それから一般の会社で働いていたんですが、やりたいことをやってみようと思い、派遣社員でSODから募集がかかっていたので入りました。

── 夢をあきらめきれずに再チャレンジでしたんですね。

佐々木 はい、再チャレンジさせていただきました。

── 先ほども性の目覚めを聞きましたが、もともと性に対する好奇心は旺盛でしたか?

佐々木 隠していたんですけど、旺盛な方だと思います。

── SODの社員になりAVへのイメージは変わりましたか?

佐々木 地上波でセクシー女優さんが出るバラエティ番組が好きでよく観ていたんです。そこで女優さんが話す内容からクリーンな業界と知っていたので怖さはなくイメージ通りのちゃんとした会社でした。

── セクシー女優が出る番組を観るってことは好きな女優さんがいるんですか?

佐々木 小倉由菜ちゃんが好きです。

── 小倉由菜ちゃんはSODの専属女優じゃないですか。社内で見かけたことはありますか?

佐々木 まだ見たことはないです。もし、本物を見たら感動で「無理!」ってなっちゃいます。

── 総務部の力で会うことができないですかね?

佐々木 職権乱用して(笑)。

── 「ちょっと契約書の確認があります」とご本人を呼び出すとか(笑)。憧れのSODに入社してどうですか?

佐々木 やりたい仕事ができたので、すごく充実しています。AVに携われることで毎日が楽しいです。

── しかし、社員として働くだけでは満足できなかったんですか?

佐々木 そうなんですよ(笑)。AVに出演することになりました。

── 喜ばしいことです。一般社員からAV女優になるのが一番エロいんです。どういう気持ちの変化があったんですか?

佐々木 社員の人がずっと「佐々木さんAVに出ませんか?」って誘ってくるんです。最初は冗談かと思っていたんです。これまでのSOD女子社員作品も本当の女子社員じゃないと思っていたので「冗談はやめてくださいよ」っていう感じでした。でも、何日にも渡って口説いてくるので「本当なのかな?」って思い始めたんです。AV女優に興味があることはあったんですけど、自信がなくてお断りをしていたんです。でも、一生に一度あるかないかのチャンスなので決断しました。

タイトルとURLをコピーしました