deraT
maccos

【三代目・葵マリーと愉快な仲間たち 第72回】おなじみの新世代M女モンスター・塩見彩ちゃんが人気シリーズ『緊縛調教妻」』に出演! SMプレイで気持ち良く鳴く彩ちゃんの姿を大量画像でレポート!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

葵マリーさん連載コラム第72回。
今回はおなじみの塩見彩ちゃんが、グローバルメディアエンターテイメントさん人気シリーズ『緊縛調教妻」』に出演! その撮影現場をレポートします!

マリーさんの今までの連載はこちら

“葵マリーと愉快な仲間たち” の検索結果 | デラべっぴんR
ジーオーティーが運営するちょっとHなニュースサイト

塩見彩ちゃんがグローバルメディアの人気シリーズ『緊縛調教妻』に登場

この現場に来て思った事。しおみん、成長したなーって事。SMに関してじゃなくてだよ?

女優として。一人の女優として物凄く成長したなーって思った。とあるメーカーから専属デビューして直ぐに「SMやりたい!」って専属切れた瞬間からSM界に舞い降りて来たしおみん。その直後に会ってるんだけど、そりゃ確かにSM欲は強かったけどね。

初めて会った頃は、まだ台本を手から話せずに何回も何回も読み直して、台詞を頭に叩き込んでって感じだったんだよね。監督さんからも「もうちょっとこうして」みたいなテイク2とかもあったりしてたはず。それが、もうすっかり身も心も女優だわ。台詞言うタイミングとか目線とか。それだけ色んな現場をこなして来てるって事だよね。目力の強弱がコントロール出来る様になったのは凄いな。

緊縛調教妻 夫が遺した借金まみれの工場を守るため身体を差し出した未亡人妻が堕ちた縄快楽地獄 塩見彩

今回のしおみん通信(毎月、記事載せてる気がする)は、グローバルメディアエンターテイメントさんの魁組でグローバルさんの人気シリーズ「緊縛調教妻」です。

魁さんとしおみんのタッグは何回目になるかな? 3回目? 4回目? 結構、魁さんはしおみんを撮ってくれてるかも。有難い限り。だってさ、デビュー当時は知らなかったとは言え、SM業界デビューからはずーっとしおみんを追いかけてきてるからね。事務所の人間じゃないけど嬉しい。 

 

今回のしおみんは喪服姿。喪服のスーツって黒黒しくて布面積が多く感じるでしょ?私が知ってるしおみんって、肌色面積のが多いから喪服姿のしおみんが、布が重たそうにしか見えなくてちょっと面白かった。

だってさ、いつもなら、しおみーんって呼ぶと99%肌色なのに、今回は黒くてどんよりしたオーラを放ってるんだもん。そして、しおみんが服着てる!って言うと、ちょっとむくれる顔がなんとも可愛いかった(なんで、むくれるんだろ?)

そんなこんなで、しっかり芝居がありつつ、生ぬるくないSMプレイがあって、相変わらず気持ち良く鳴いてくれたしおみん。しおみんが一生懸命に台詞を言ってる時は、もっぱら唇ばっかり見てたよね。ほんと、しおみんのぷっくり唇大好き。噛みつきたい。

今回の縄は、縄師/奈加あきら氏の弟子さんの園長さん。お弟子さんと言っても、奈加さんから直々にお弟子さんにしてもらえてるから、腕は勿論、確かな物。以前は奈加さんの現場に付いて来てたのに、気が付いたら園長さん1人で現場回せる様になってたもんね。凄いな。

こうして、しおみんの身体に縄をかけた事がある人が1人増えた訳で、後3年くらいしたら、しおみんに誰の縄が1番好きか聞いてみようと思うんだよね。ドラマ内の緊縛だと、型や雰囲気に拘るけど、ドキュメントだと縄を介して受ける方も、縄をかける方も命を賭けた真剣勝負。しおみんはドキュメントの方が多いだろうから、本気の縄を良く知ってるはず。なので、私としてはとっても興味がある所。今はまだ、色んな人の縄を味わって楽しんでもらって、どの人の縄がどんな風に良いのかじっくり聞きたいな。

そんな感じで、今回も逃げも隠れもせずに、みっちりとSMプレイを受けたしおみん。もっともっと良い女になーれ!

■グローバルメディアエンターテイメント

緊縛調教妻 夫が遺した借金まみれの工場を守るため身体を差し出した未亡人妻が堕ちた縄快楽地獄 塩見彩 - グローバルメディアエンタテインメント 公式サイト:Global Media Entertainment
「緊縛調教妻 夫が遺した借金まみれの工場を守るため身体を差し出した未亡人妻が堕ちた縄快楽地獄 塩見彩」 - 熟女AV専門メーカー「グローバルメディアエンタテインメント」の公式サイト。

(文・写真:葵マリー

次のページではその他の写真を大量掲載!

タイトルとURLをコピーしました