deraT
maccos

【佐倉絆のう・た・げ♥吉岡ひよりちゃんを送る会SPイベントレポート!】10月で引退する吉岡ひよりを迎えて爆笑&感涙のイベントに! 最後はサプライズ演出もあり大団円に!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

佐倉絆のう・た・げ♥吉岡ひよりちゃんを送る会SPイベントレポート!

AV女優を引退し、現在では実業家としても活躍している佐倉絆(以下、きずぽん)ちゃんの冠イベント「佐倉絆のう・た・げ♥吉岡ひよりちゃんを送る会SP」が8月21日、東京・レフカダ新宿で行われました。

今回のゲストはタイトルにあるように、10月19日のデビュー3周年の日に惜しまれつつも引退してしまう吉岡ひよりちゃんを招き、笑いあり、涙ありの盛りだくさんな内容で行われました。

 

意外にも「トークベントは初めてです」と言うひよりちゃん。きずぽんは「2人でトークイベントをしたいと言っていた」とひよりちゃんとの共演を熱望していたようです。

前半は「吉岡ひよりの3大〇〇」と銘打って、引退間近のひよりちゃんから本音トークを引き出します。

「印象に残っている3大仕事」では、「エロいことが全部初めての経験だったからデビュー作が印象に残っています」と語るひよりちゃんに、そもそもデビューしたきっかけをきずぽんが聞くと、「桃乃木かなちゃんが好きで、この業界に入りました。華やかなイメージがあり、エッチなことにつながるのでデビューしました」とデビューのきっかけを引退間近に告白するひよりちゃん。

 

デビュー作の撮影では、「『お尻を拡げてごらん(AV撮影独特の監督の低い声マネで)』と言われて、カメラで舐めまわすようにお尻を撮られて恥ずかしかったことが印象に残っています」と当時の思い出を語ってくれました。

そして、初めてのレズ撮影はレジェンド女優の波多野結衣ちゃんがお相手で、「童貞になった気分でした」とひよりちゃんがカラミの感想を言えば、きずぽんも「クンニがめちゃくちゃ上手かった」と結衣ちゃんのテクニックに酔ったそうです。

また、「3大驚いたこと」を聞かれると、「撮影の時の人数に驚きました。10人くらいおじさんがいるんです! 恥ずかしすぎて泣いちゃいました」とコメントするひよりちゃん。確かに知らないおじさんが10人もいる前でセックスをするのは驚きますが、その驚きを撮りたいんです!

 

しかし、「いまは全裸でスタジオを歩いちゃう」とのことで成長、いや性長したひよりちゃんでした。

最後は「3大やり残したこと」を聞かれると、「赤ちゃんプレイです。おじさんをバブバブさせるプレイをやりたかった。『よち、よち』とか赤ちゃん言葉を言いながら、乳首を吸わせたかった。あとは清楚な女子大生系が多かったので、痴女系もやりたかった」とのことで、今後のプライベートで実現することを祈ります(笑)。

さらに、「きずぽんだけが知っている吉岡ひより」のコーナーも設けられて、「酒癖がまあまあ悪い。勝手に踊りだし、たまに泣く」とひよりちゃんの酒癖を暴露する、ガーシーならぬキーズーでした。

前半はこのようにトークで盛り上がりました! ここで撮影タイムを挟んで後半へ移ります。

後半はきずぽんからプレゼントされたセクシーな衣装で登場したひよりちゃん。きずぽんと一緒に『残酷な天使のテーゼ』を歌いスタート。

会場ファンからの質問コーナーでは「きずぽんの良いところと悪いところ」を聞かれると、「すごく面白いし、明るいし、気が利くので助けてくれるところです。一緒にいると元気が出ます」ときずぽんの良いところを語るひよりちゃん。

 

一方、悪いところは、「絆さんも酒癖が悪くて、お酒を飲んでいる時に乳首を見たことがある」ととんでもない状況をバラしてくれたヒーヨーリーでした。

引退後の予定を聞かれると、「どうしようと思っています。結婚しようと思い婚活サイトに登録しようと思っています。いい人と出会いたい」と結婚を夢見るひよりちゃんでした。

引退間近だけにイベントが終わってほしくないのですが、時間は刻一刻と進み、プレゼント抽選会で終了するかと思われましたがここでサプライズが!

 

ひよりちゃんと同じ事務所の南梨央奈ちゃんから「今後の人生、頑張ってください」とビデオメッセージが届くと、思わず涙をこぼすひよりちゃん。

 

きずぽんからも、「自信を持って新しい道を進んでください」と温かい言葉が贈られ、最後はひよりちゃんが、「約3年間やらせていただきました。山あり谷ありでその度に絆さんに電話をさせていただきましたし、ファンのみなさんにも支えていただき、なんとかやってこれました」と感謝の言葉を述べてくれました。

 

正式な引退まではまだ2カ月ありますし、引退後もSNSは残す予定とのことですので、ひよりちゃんをこれからも応援しましょう! 

佐倉絆Twitter:@kizuna530
吉岡ひよりTwitter:@yoshiokahiyorin

(写真・取材:神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました