deraT

【人気ニコ生主AV女優 橘@ハムインタビュー】「『@』はミドルネーム扱いと思ってください」「ニコ生をやっていて、リスナーさんがけっこう見てくれているんですけど、そんなんでデビューできますかね?」前編

wakuwaku1honeyderaTmypri

超人気ニコ生生主が、なぜAV女優になったのか? 橘@ハムちゃんに聞いた、「私がAV女優になった理由(わけ)」インタビュー前編

「@」はミドルネーム扱いと思ってください

橘@ハム(以下ハム) 今日はよろしくお願いします。

──橘@ハムさん。読み方は「たちばな・あっと・はむ」さんで合ってますか?

ハム はい。合ってます。

── 名前の読み方なんですが、「ハムちゃん」で良いんだよね。

ハム はい。

── 名前は橘@までが苗字になるの?

ハム 私も最初は「橘@」までが苗字で、ハムが名前かなと思っていたんですが、「ハムちゃんの、「@」は外国人さんのミドルネームのようなものなの?」と聞かれまして、「あ、それ良いな」と思って。なので、「@」はミドルネーム扱いと思ってください。

── みんなにどのように呼んでほしいですか?

ハム ハムちゃんでお願いします!

── ハムちゃんは、ニコ生の生主として4万7千フォロワーの生主デビューとして、週刊誌系新聞系のメディアは話題騒然でした。

ハム いえいえ(笑)。ええと、オタク系な人は知っているかなと。

── 実際のところ、ニコ生をやろうとしたきっかけは?

ハム 私ももともとは視聴者側で見ていて「意外と誰でもできるんじゃないか?」と思ってやることにしました。最初はグイグイ行けなくて(笑)。
今やっているニコ生は、コミュニティというんですけど、元々は違う女の子がやっていたんです。友達がやっていて、たまに後ろに映っている感じだったんです。

── ガヤだったわけだ。

ハム はい。それでその子を見ていて「ああ、ああいう感じでやればいいんだ」とやり方が分かってきて。その子もセクシー路線を狙ってやっていたんです。
そのうちに、その子が「ニコ生を止める」と言い出して。「つまらなくなっちゃった」と。

── その理由は自由でいいなぁ。やっぱり飽きるんだろうね、続けていると(笑)

ハム そんな感じだったんだと思います(笑)。そのコミュニティをいらないならば、「私が引き継いでいい?」ということでやり出しました。

── それが、超人気生主「ハム○郎」の誕生というわけですね。

ハム もともと、ネット配信者で同じ名前の子がいたんです。そこにあやかろうと思って使ったんです(笑)

── パクったわけだ(笑)

ハム まあ(笑)。最初の頃は、「あのハム○郎?」「いや別人です(笑)」という感じでした。それで、どうやれば人を集められるだろうかと考えた結果、セクシー路線に決めました。

── ハムちゃんの有名なポーズ「ブリッジ」なんですが、どうやって発明したの?

ハム あれはコメントできたんです。最初は、M字とか、なんかこうチラリズムでやってきていたんですけど、ネタがなくなってきたんです。そんなタイミングのところに、コメントで、「ブリッジってどう?」と書き込みがあり、やってみることになりました。

── M字とかブリッジの説明をしてもらってもいいですか?

ハム ブリッジは、画面の正面に向かってブリッジするわけです。ちょうど股間がカメラに見える感じ。私のM字座ったまま、足を開いてカパって感じです(笑)
こういうことをやってほしいと、コメントで届くんです。「Y字バランスやって」とか。さすがに体が硬いしY字バランスはできなくて(笑)。
ブリッジも最初はできなかったんです。体が硬いのと重いのとありまして。その頃は、今よりも10kgぐらい太っていたので上がらなくて。するとコメントで、「お前痩せろや」という辛辣なコメントが届きまして(笑)

── その辺りは、拾うか無視するか、耐えるか逆にやり返すか、ですからねぇ。

ハム たまにダイエット枠で出たりして、運動をしたりして、痩せていきました。食べることも好きなので、「食べて運動して」という感じで、両立できるように頑張りました。

── ハムちゃん自身はエロな人ですか?

ハム ムッツリ派です。あまりオープンには言えないみたいな。

── 居酒屋で、下ネタ女子会でワーギャーと喋ることができないタイプ?

ハム そうでした。今は言われても大丈夫ですけど。

── AV女優へのインタビューってのは、セクハラの典型だけどね(笑)

ハム 大丈夫です(笑)。ニコ生のコメントで耐性がついちゃって、今では昼でも下ネタを話してます(笑)

── AV女優をやりたいなと思ったきっかけは?

ハム もともとは、自分で見るのが好きだったんです。

── 誰か推しの子はいますか?

ハム つぼみちゃんとか。可愛い系が好きです。同じ事務所だと麻里梨夏ちゃんが好きです。可愛い系の方を見ていて。「可愛いのにすごいなぁ」と思っていました。
私自身は、本当は、「やってみたい」というより妄想だったんです、自分の中の。ただムッツリなので、かなり激しいんです(笑)

── 妄想の中では、いろいろな男優と共演しちゃっているわけだ(笑)

ハム いっぱい人がいるみたいなのとか、自分がされてみたいというのがあって。ニコ生を始める前は、引っ込み思案というか前に出るタイプじゃなかったので。今もあまり変わらないですけど(笑)。やってみたいけれど、それに踏み出す勇気がないみたいな感じでした。

>>次のページ 「ニコ生をやっていて、リスナーさんがけっこう見てくれている人は多いんですけど、
そんなんでデビューできますかね?」

 

タイトルとURLをコピーしました