deraT

マカオで女の子遊びをするなら今が絶対チャンス!!規制が厳しくなる前にマカオの夜を遊び倒せ!!【お父さんのための海外夜遊び講座】(後編)

wakuwaku1honeyderaTmypri

※マカオ夜遊びガイド(前編)はこちら↓

マカオで女の子遊びをするなら今が絶対チャンス!!規制が厳しくなる前にマカオの夜を遊び倒せ!!【お父さんのための海外夜遊び講座】(前編)

締め付けの中でも頑張っている店

 深刻な話でガッカリしてしまうかも知れないが、このような中国政府の締め付けにも負けず、頑張って営業している風俗店も少なくない。マカオに来てダーリンで遊ばないのはバカ、とまで言われるほどの人気店『打令(ダーリン)』などだ。古くから好き者の男たちから愛されて来た、マカオの名物風俗店を応援するためにも、マカオへ遊びに行こうではないか。

 マカオへのアクセスは、香港まで飛行機で飛んで、空港からジェットフェリーで行く方法(香港市内に入り、香港島のフェリーを利用するやり方もある。どちらも1時間程度で到着)と、日本からマカオにある空港へダイレクトに行く方法がある。マカオと一緒に香港見物をしたいなら前者、マカオだけ楽しめれば良いと言うのであれば、マカオ直行をオススメしたい。香港、マカオ、どちらへ行く場合でも飛行機代は5万円前後、香港からのフェリー代も片道3千円程度の安さだ。

 ホテル代は、中国本土からの客が増えたことで、値上がりが続いている。マカオ市内中心部のホテルだと1泊1万円以内で探すのは難しいかも知れない。サウナに泊まる裏技もあるぞ。

 

12時間滞在できるエロサウナに泊まる

 エロサウナに泊まる場合には、ロッカーに入り切る程度にまで荷物を少なくする必要がある(デイパックなどにまとめよう)。夜までは市内観光などで時間を潰し、夜になったらサウナへ行く。ほとんどの店が12時間滞在できるようになっているので休憩室で休めば良い。サウナによっては無料で食べられるメニューも用意されているので、案外、居心地が良かったりする。モチロン別料金は掛かってしまうが、女のコとも遊ぶこともできるので、予算に合わせて宿泊と遊びを使い分けるのも良いだろう。

タイトルとURLをコピーしました