deraT

Jカップ爆乳とキュートな困り顔に誰もがメロメロ〜!三島奈津子ちゃんがOL時代のセクハラや痴漢体験の告白で社会に喝っ!【トイズハートニコ生ダイジェストレポート】

wakuwaku1honeyderaT

トイズハートプレゼンツ「ハートの部屋(仮)」第54回目のゲストは三島奈津子ちゃん!

人気セクシー女優さんを迎え、毎回楽しいトークを繰り広げるニコ生番組・トイズハートプレゼンツ「 ハートの部屋(仮)」
3月28日の第54回の放送に登場したのは三島奈津子ちゃん。天真爛漫な笑顔とJカップの美爆乳が魅力の超ラブリーなお姉さん。とても1982年生まれの36歳には見えません。E-BODY専属女優として2016年にデビューを果たしたということで、2016年にスタートしたこの番組と同期になるんですね。

▼ニコ生のタイムシフト視聴ができるかたはこちらで本編をどうぞ

 

奈津子ちゃんはスカパー!アダルト放送大賞2019にて熟女女優賞ノミネートされました。今回の放送は、そんな奈津子ちゃんの「お疲れ様会」を兼ねています。番組は愛飲しているというレモンサワーと、大好物のお肉をご用意。早速そばつゆ仕立ての豚肉しゃぶしゃぶに舌つづみ。これを食べるためにこの日は朝マックしか食べていなかったとか。

まずはスカパー!アダルト放送大賞の話。惜しくも受賞を逃してしまった奈津子ちゃんですが、ノミネート女優さんが精神的に追い詰められやすいという投票期間中はどう過ごしていたのかというと……「なぜか自信があって病んだりはしなかった」と比較的気楽に過ごせていた模様。ただ、その分だけ当日に「な、名前とかここで呼ばれちゃうの?」と一気に緊張が襲ってきたとか。さらに、絢爛豪華なメンバーが揃った楽屋裏の様子についても聞かせてくれました。

実はマンガをけっこう読むという奈津子ちゃん。「子どもの頃はマンガが自宅に2000冊くらいあった」と意外な一面を覗かせました。ただ、最近は自分が大人になったせいか胸キュン系の少女マンガを読むと「こんな男いるか〜!」と妙な怒りが込み上げてしまうとか。「『君に届け』の風早くんにはすっごく病まされました」確かに、あんな爽やか男子、現実にはそう居ませんけどね……。

恒例の「三島奈津子のどこが好き?」アンケートでは、1位は断トツでおっぱいでしたが、2位には「眉毛(困り顔)」と奈津子ちゃんらしいチャームポイントがランクイン。そう、奈津子ちゃんは何回ネトラレたんだ?!ってくらい夫以外の男に迫られて困っている表情がハマるんですよね!

とはいえ、やはり触れておきたいのがTwitterで一世を風靡した「三島目線」の話。奈津子ちゃんの視点からおっぱいを撮影したこのシリーズは、今や奈津子ちゃんが顔出しで撮った写真より「いいね!」の数が多いのだとか。スマホのフォルダの中には大量の「三島目線」写真がストックされていて、その数は100を軽く超える模様。これを使ったカレンダーとか、ぜひ企画して欲しいですね。

 

高校を卒業した後は、ずっとOL勤めをしていた奈津子ちゃん。AVに専念する直前まで働いていた会社で受けた課長からのセクハラを大暴露! 「胸開きニットの画像を送ってきて『似合うよ』と言われた」「『そこでジャンプしてみて』って言われた」と、誰もが「それ酷いセクハラ!」と憤るようなことをされていたそうですが、当の本人は……「コミュニケーションの一種だと思ってた」と全く意に介してなかったそう。でも、この問題は結局明るみになり、課長は無事に更迭されたそうです。

さらに話は奈津子ちゃんの痴漢体験へと。夜道で「パンツ見せて」と言われたり、エスカレーターで真後ろに並ばれてお尻を触られらことがあるとか。しかし奈津子ちゃんがどうしても許せないのは盗撮。ボーリング場で見知らぬ男に胸を撮られた時は警察を呼び、ホームで動画を撮影された時も烈火の如く激怒。「次にこういうことがあったらイベントに来いよ!って言う」と密かに決意しているそうです。

 

ホンワカ温か、和気あいあいの雰囲気で進んだ今回の放送。そのまま終わるかと思いきや、痴漢にはまっすぐ抗議する意外な芯の強さも見せてくれた奈津子ちゃん。最近YouTubeでチャンネルを開設!
ユーチューバーデビューも果たしました。

生クリームからバターを作ってみたら後悔しかなかった…

しかも、撮影から編集まですべて自分でこなしているとか。
ぜひ皆さんもご登録くださいね!

▼ニコ生のタイムシフト視聴ができるかたはこちらで本編をどうぞ

(取材:もちづき千代子

タイトルとURLをコピーしました