deraT

【かさいあみをみんなで送り出す会レポート!】誰からも愛され慕われるかさいあみちゃんが産休に! 多くのファン、女優に見守られながら大爆笑の壮行会イベントが開催!

koukyuwakuwaku1PureLOVER

「いってらっしゃい! かさいあみをみんなで送り出す会」レポート

衝撃の引退発表、そしてご懐妊発表とアダルト界を驚かせたかさいあみちゃんが産休に突入。しばらく、会えなくなるあみちゃんを送り出す「いってらっしゃい! かさいあみをみんなで送り出す会」が7月30日、東京・大塚で開催。チケットは完売、超満員のファンや仲の良いセクシー女優が大勢集まりました。

このイベントを企画したのはコスプレ動画&写真サークル『コスプレ一本勝負』のdec監督。公私ともにあみちゃんと深い仲です。

 

「お別れ会ではなく壮行会。おもしろ動画を作ってきました。コスプレ一本勝負とかさいあみの動画です」とdec監督が言うように、今回がお別れではなく、産休に入るとのこと。あみちゃんはまだまだ引退しませんのでご安心を。

その主役のあみちゃんは「かさいあみです。どうも。明日(福岡に)発ちますね」と明るく挨拶。

イベントはファンとの交流を重視しチェキ会に時間を割くので駆け足で進行。まずは「かさいあみ珍プレー&珍プレー集」が上映。珍プレーばかりなのがあみちゃんらしくて微笑ましいです。

 

上映前には「私、何を見るか知らないから」と慌てるあみちゃん。

「踊るかさいあみ」の映像が流されると会場は大爆笑。映像を見て「撮影中は踊るか奇声を上げているかどちらか。ダンシングかさいあみです」と称するあみちゃん。

また、「芸人かさいあみ」では松居一代の物まね姿が流され、これまた爆笑の渦に。本当に芸達者でサービス精神が旺盛です。

VTRの感想を聞かれると「自分の動画でこんなに笑うことってないよね。下手な芸人より笑わせてるやん」とコメント。下手な芸人どころか、もはや立派な芸人ですよ!

続いてファンや関係者からの質問に答えるあみちゃん。

 

あみちゃんといえば自宅のカギをはじめ、様々なものを失くすのが有名ですが、「いままでいちばんヤバい忘れ物」を聞かれると、「散歩していて犬を忘れた。結構ある」と回答。

これまで2人でトークイベントを行い、あみちゃんをあみママと慕う乃木蛍ちゃんは「トークもでき、女優からもファンからも愛される存在になるにはどうすればいいか?」と質問。

これには「トークイベントを乃木ちゃんとやったじゃん。『最近、乃木ちゃんはよくしゃべり、よく笑うようになった』とファンから言われた。だから安心していいと思う。でも、私のようになっちゃダメなんですよ。私もキュンキュン、キュルキュルのかわいい女優になりたかった。それぞれ個性があるし、そのままでいいと思います」と愛のある回答をするあみちゃん。まさにあみ魂伝承です。あみちゃんの優しく、愛があるファンとの接し方は、最後の弟子である乃木蛍ちゃんに受け継がれることでしょう。

 

「これから産むお子さんは自転車選手か? 声優か? アイドルか? どれになって欲しいか」を聞かれると、「自転車に乗れる声優」と即答!

質問をしてくれたファンには引っ越し作業の際に見つけた、あみちゃんの秘蔵写真やデビュー直後のヌードグラビアがプレゼントされました。

そして、最後はあみちゃんからファンへ挨拶が。

「泣かないで! あ、泣いてなかった。誰も泣いてなかった。すごい泣くじゃんみんな。誰も泣いてないけど(笑)」とまずは会場を和ませるあみちゃん。

「みんなへ。かさいあみです。
引退発表してから妊娠が発覚してしまって、この2か月、人生でいちばんバタバタでした。
引っ越しまで決めて、決まっていたお仕事を全部バラしてしまって、いろいろな人たちにご迷惑とご心配をおかけしました。ファンのみんなに言うか言わないか、いっぱい相談してとっても悩みました。
すごく喜べるかと言うとそうではない妊娠で、困惑させてしまうのではないか、AV女優の子どもは隠したほうがいいのかとか、夜も眠れない日々を過ごしながら、私自身も受け入れるまでとても時間がかかってしまいました。
だけど、言うことによってファンの人たちはきっと受け入れてくれると思ったので、言ってからみんながやっぱり受け入れてくれて私の心が救われました。
黙って消えられない女優なので、我がままを言って引退も先延ばしにしてごめんなさい。何でも包み隠さずファンの人たちと二人三脚でっていうのが、私のデビューからのモットーでした。それを続けてきて、今回、良かったと心から思いました。周りの女優さんや関係者のみんな、たくさんサポートしてくれて、福岡にほんのちょっと帰るだけなのに、こんなにたくさんの人たちに集まってもらえて、いまとっても幸せです。
また、帰ってきたら絶対に仲良くしてください! 一生のお別れじゃないので、いったん産んできますということで、いったん行ってきます! 
また、来年、会いましょう。その時はお腹の中の音也くんも一緒です。また、会いましょう! 
よろしくお願いしま~す! かさいあみでした」

挨拶後、「私が泣いちゃいそうだった」と言うあみちゃんですが、ファンは笑顔であみちゃんの現状を受け止めてくれました。

ステージでのイベントは約1時間でしたが充実した内容で、終始、笑いが絶えない明るいものとなりました。その後はファンひとりひとりとチェキ撮影を丁寧に応じるあみちゃん。しばしのお別れですが名残惜しそうな光景が見られました。

また、プライベートだったため取材はできなかったのですが、多くの女優仲間も駆け付け最後は一緒に記念撮影に。あみちゃんがどれだけみんなに愛されているか分かります。

デビューしてから10年、セクシー女優の枠を超え様々な分野で活躍してきたあみちゃん。いったんですが本当にお疲れ様でした! 来年、再び戻ってきた時にはさらなる活躍を期待しています!

そして、デラべっぴんRでは特別に動画メッセージをいただきました。全国のあみちゃんファンはぜひ、ご覧ください!

■かさいあみちゃんの動画メッセージはこちら

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました