deraT

【P.P.P.はつらつ編都市伝説ナイトレポート!】浜崎真緒、妃月るいが恐怖の都市伝説に悲鳴!? 怖くて聞かなかった罰としてエア騎乗位、汁男優モノマネを披露!

wakuwaku1honeyderaTmypri

第33回P.P.P.はつらつ編 怖がりの人も安心(?)世界一優しい(当社比)都市伝説ナイト

パラダイステレビ提供イベント「P.P.P(Party People in Paradise)」が8月17日に新宿レフカダで開催。今回は浜崎真緒ちゃんがホステスを務める「はつらつ編」。毎月、様々なテーマでトークやゲームを行いますが、今回は夏の風物詩である怪談がテーマ。

「第33回P.P.P.はつらつ編 怖がりの人も安心(?)世界一優しい(当社比)都市伝説ナイト」と題して、若手放送作家ユニット・都市ボーイズが恐怖の都市伝説を披露します。ゲストにはP.P.P初登場の妃月るいちゃんを迎えます。

怖い話と聞いて浜崎真緒ちゃんは「怖い話は苦手。引き寄せちゃう。幽霊役や巫女さん役をやったら本当に降臨してスタジオの電気がパッと消えて、天井裏から音が聞こえた。でも、お酒を飲んだら忘れちゃった」とコメント。

妃月るいちゃんは「怖い話は大好きで、寝る前に聞いたりする。車のボンネットに下半身が乗っていた。ジーンズを穿いていた」と、ちょっと変態チックな下半身お化けに遭遇した体験を語ってくれました。

トークでは「世界一優しい都市伝説ナイト」を都市ボーイズが披露します。怖がりの浜崎真緒ちゃんは聞くのか、聞かないのかを自分で決められます。あまりに怖そうで聞きたくない場合には、パスした代わりにくじを引き、引いた紙に書いてある行為をしてもらいます。

10個用意されたテーマから、まずは「神との契約」話をする都市ボーイズ。「紫微斗数占い」という特殊な占い話をしますが、首をかしげる浜崎真緒ちゃん、真剣に聞き入る妃月るいちゃん。対照的な2人です。最後まで聞いた浜崎真緒ちゃんでしたが「よく分からなかった」とのこと(笑)。

続いては「笛男とヒル男」という、ちょっと変わった性癖を持つ男の話を披露すると、「気持ち悪い!」と思わず席から立ちあがる浜崎真緒ちゃん。

「シャッターに手形」という怖そうな話は聞くのをパスした浜崎真緒ちゃん。そこでクジを引くと「モノマネを披露」の文字が。かわいらしく芸能人のモノマネを披露するかと思いきや、「汁男優のモノマネ」を披露する浜崎真緒ちゃん。細部までしっかりと再現してくれて会場は大爆笑に包まれました。

「ラブホテルでの忘れ物」というテーマも聞くのをパスした浜崎真緒ちゃん。引いたクジには「エア騎乗位」の文字が。ここで何と妃月るいちゃんが「男優になりたい!」と寝転がり浜崎真緒ちゃんの騎乗位を受け止めます。

 

あまりに激しく腰を振る浜崎真緒ちゃんの騎乗位に「めっちゃボッキした!」と満足気に語る妃月るいちゃん。美女2人のカラミはいいですねえ。

こうして様々な都市伝説を披露した1部は終了。撮影タイムをはさみ2部に突入。2部は巫女姿で登場した浜崎真緒ちゃん。引き続き都市伝説や、ちょっぴりエッチな怪談話などを聞き盛り上がりました。

今回は夏らしく怖い話特集を開催したP.P.P。次回の開催は10月を予定しています。次回はどのような内容になるのでしょうか? お楽しみに!

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました