deraT
maccos

【架乃ゆらのLOVE昭和無観客生放送Vol.17レポート!】“童貞の気持ち”になった架乃ゆらちゃんが小倉由菜ちゃんとの湘南デートで海に向かって愛を告白!? 2人が作った変わり種大仏様も公開!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

『架乃ゆらのLOVE昭和』Vol.17 〜江ノ電途中下車のグルメツアー前編〜

昭和大好きセクシー女優・架乃ゆらちゃんが昭和の色を残すスポットを訪れタイムスリップ! 架乃ゆらちゃんがメインパーソナリティーを務める番組『架乃ゆらのLOVE昭和』の第17回目『江ノ島途中下車のグルメツアー前編』が1126日に無観客生放送で開催されました。

VTRでは人気セクシー女優の小倉由菜ちゃんがゲストで出演。架乃ゆらちゃんとまるでデートのような江ノ島ツアーを楽しみました。無観客生配信ではロケの模様を架乃ゆらちゃんの解説とツッコミ付きで楽しむことができます。今回も視聴チケットは完売でした!

架乃ゆらちゃん&小倉由菜ちゃんの江ノ島デート!

小倉由菜ちゃんとの江ノ島デートを観ながら「おぐゆなちゃんはいままで見た中でいちばんかわいい。輝きがあふれかえっていました」と当日の様子を思い出しコメントする架乃ゆらちゃん。

モニター内に小倉由菜ちゃんが映るたびに「輝いている! シャイニング小倉! シャイニング小倉!」と興奮気味()。自ら「童貞の気持ちです」と言うほど小倉由菜ちゃん推しでした。

ロケでもまるでデート中、彼女にうんちくを語る彼氏のように「昭和の人間は湘南に来たら、サザンを聞かないと。ほぼこの辺の風景を歌っている」と架乃ゆらちゃん。もう口説きにかかっているのでしょうか。

小倉由菜ちゃんも昭和アイドルに詳しく、盛り上がる2人。それに気をよくしたのか、架乃ゆらちゃんがおニャン子クラブを語り始め、「初めておニャン子話が通じてうれしい」と喜びます。

江ノ電車内から風景を見たり、アイドル話をしたりと盛り上がったところでランチに。湘南だけに架乃ゆらちゃんはしらす丼、小倉由菜ちゃんは焼き魚と卵掛けご飯を注文します。小倉由菜ちゃんが期せずして食レポのようなコメントをすると、「食レポが上手くて『ヒルナンデス!』みたい!」と絶賛する架乃ゆらちゃん。もはや小倉由菜ちゃんにメロメロです。

ランチ後は陶芸工房を訪れ、鎌倉が近いこともありミニチュア大仏様の製作体験をします。大仏様なのに、架乃ゆらちゃんちゃんは「サンタ仏」を小倉由菜ちゃんは「怖いものを作りたい」と個性を発揮。

架乃ゆらちゃんは仏教とキリスト教を融合させた世界平和を祈念しているのでしょうか()。こちらの大仏様は後ほどスタジオで公開されます。

その後は2人が出会った映画『恋の墓』話で盛り上がり、湘南ロケはいよいよクライマックスへと向かいます!

クライマックスは夕日に輝く湘南の海に向かって、お互いの好きなところを叫ぶという、まるで青春映画のワンシーンのようなシチュエーションを再現。

小倉由菜ちゃんは架乃ゆらちゃんに対して「あなたのスベスベの肌とモンチッチみたいな髪形がかわいいです! あとサバサバした性格が好き!」と叫びます。モンチッチというところに小倉由菜ちゃんの無邪気さがあふれています。

一方、架乃ゆらちゃんは小倉由菜ちゃんに対して「めちゃくちゃかわいい! そのかわいさを余すところなく使っているところがかわいい! 好き~! 好き~!」と絶叫。最後の「好き~!」には本当に心がこもっていました。

そして、湘南ロケのVTRは終了しスタジオで架乃ゆらちゃんが自ら作った大仏様を開封。2人とも味のある、そして、ご利益がありそうな大仏様を完成させました。ちなみにこの大仏様は「トイレに飾る」とのことです。

今回は湘南ロケの前半のみを配信、後半は12月にまた配信される予定です。

怖い女性が登場する昭和歌謡を語る。

続いてスタジオでは「〇〇愛を語る」コーナーに突入。様々な趣味を持つ架乃ゆらちゃんが自身の好きな事象を取り上げ、その熱い思いを語ります。

今回は「怖い女性が登場する昭和歌謡を語る」のお題で、女の情念を掘り下げます。

ピックアップした曲は中森明菜の名曲『難破船』。1987年発売のこの曲は中森明菜の代名詞でもあり、『ザ・ベストテン』では5週連続1位に輝きました。

この曲の「特に怖い歌詞を紹介します」と手書きのフリップを見せ解説し、「本人の悲しさと歌詞がマッチングする」、「You Tubeで見ると、何回見ても泣いちゃう」と思いを語ります。

もう1曲は河合奈保子の代表曲『けんかをやめて』を取り上げます。1982年にリリースされたこの曲は作詞作曲を竹内まりやが手がけたことでも話題になりました。

この曲を架乃ゆらちゃんは「いさぎがよすぎるクソ女の歌」、「素で二股をやっているんだろうなあ」、「前奏がないってことは二股をしていることを言いたくてしょうがない」、「ラストが同じ歌詞の繰り返しで反省していない」と毒を吐きながらも誉めまくり! この毒はむしろこの曲の主人公を絶賛している裏返しでもあり、歌詞の世界観を熟知しているからこその発言なのです。

あのキュートな顔で毒を吐く架乃ゆらちゃんは本当に魅力的です。

湘南ロケ、〇〇愛を語るコーナーと盛りだくさんで行われた生配信も視聴者へのネットサイン会を行い終了。実に濃い2時間でした!

次回の『架乃ゆらのLOVE昭和』開催はまだ発表されていませんが、12月後半に生配信予定です。小倉由菜ちゃんとの湘南ロケ後編もありますので、次回配信を楽しみに待ちましょう!

「架乃ゆらのLOVE昭和」番組HP https://www.cs959.com/kanoyuralove/
LINX公式ツイッター @LINX__official
架乃ゆら(かの・ゆら)
身長:156cm スリーサイズ:B84D)・W55H86
生年月日:19981228日 趣味・特技:昭和歌謡、特撮ヒーロー鑑賞
ツイッター:@kano_yura インスタグラム:@kano__yura
公式ブログ:http://kanoyura.blog.jp/ YouTubeかのちゃんねる
小倉由菜(おぐら・ゆな)
身長:155cm スリーサイズ:B83D)・W58H85
生年月日:1998年11月5日 趣味・特技:ドライブ、韓国料理、映画鑑賞、旅行、写真
ツイッター:@ogu_yuna インスタグラム:@ogura_yuna

(写真・取材 神楽坂文人

 
タイトルとURLをコピーしました