deraT

【架乃ゆらのLOVE昭和無観客生放送レポート!】架乃ゆらと山岸逢花がかわいい猫耳姿で登場! ゲーム対決では浅野温子のモノマネを乱発するゆらちゃん、下ネタを連発する逢花ちゃんで大盛り上がり!

wakuwaku1honeyderaT

『架乃ゆらのLOVE昭和』第15回 〜神楽坂編〜

昭和大好きセクシー女優・架乃ゆらちゃんが昭和の色を残すスポットを訪れタイムスリップ! 架乃ゆらちゃんがメインパーソナリティーを務める番組『架乃ゆらのLOVE昭和』の第15回目『神楽坂編』が人気セクシー女優の山岸逢花ちゃんをゲストに迎え922日に無観客生放送で開催されました。

「イケてる猫ちゃんを呼んでいます」と山岸逢花ちゃんを呼び入れると、かわいい猫耳を付け「山岸逢花だニャン」とかわいい自己紹介とともに登場。

そういえば架乃ゆらちゃんも猫耳を付けていますがこれは今回、ロケで紹介する神楽坂が『吾輩は猫である』を執筆した夏目漱石の散歩道だったり、なじみの文房具店があったりと、何かと神楽坂とゆかりが深かったことに由来して猫耳を付けたとのことです。神楽坂=猫耳とは漱石先生もビックリの発想ではないでしょうか。

80s昭和アイドル歌謡クイズ」

今回も数々のVTRを観ながら、ゲストの山岸逢花ちゃんとトークを進めていきます。まずは「80s昭和アイドル歌謡クイズ」のVTRからスタート。

イントロクイズ王の架乃ゆらちゃんがチャンピオンベルトを肩にかけて登場、しかも、ポーズは昭和のヒーローであるプロレスラー・力道山がチャンピオンベルトを腰に巻いたときのポーズをまねる、まさに「細かすぎて伝わらないモノマネ」を披露()

先月は昭和バブル期のやり手プロデューサーになったかと思えば、今回はなんと力道山! このシリーズは続けてほしいです!

イントロクイズでは架乃ゆらちゃんの圧倒的勝利かと思われましたが、マネージャーから教えてもらうという反則すれすれの技を山岸逢花ちゃんが使い正解を連発したり、架乃ゆらちゃんが詳しいがゆえに、2曲思い浮かんだうちの難しい曲をあえて答えたりと、勝敗がもつれましたが、最終的には架乃ゆらちゃんが勝利。「負けるはずがない!」と豪語しベルトを防衛しました。

しかし、「正直、あやうかったので精進します」と反省する姿もみせるところがキュートです。

また、負けた山岸逢花ちゃんには昭和の一発ギャグをする罰ゲームが科せられ、加藤茶の「ちょっとだけよ」を言わされますが、本家を知らない山岸逢花ちゃんが言うと、単にセクシーに聞こえるだけで、これはこれでファンも満足いったのではないでしょうか。

神楽坂散策ロケ!

続いて先月、2人で行った神楽坂散策のVTRがスタート。

ゲストに山岸逢花ちゃんを呼んだのは「恵比寿マスカッツで一緒になったけど、そんなにしゃべる機会もないし、デビューも近いから呼んだ」と架乃ゆらちゃんがコメント。

続けて「初めて一緒になったとき『あいぱん(山岸逢花)さんとしゃべりたいです』と言ったら、『私もしゃべりたいです』と言われて、『ウソだろ!』と思った」とのこと。

神楽坂では路地裏を散策したり、せんべい焼きを体験したり、ねこ雑貨店で買い物をしたりと、まるで姉妹のような雰囲気になる2人。

お互い初対面の印象は「実物はキラキラしていた」と架乃ゆらちゃんの第一印象を語る山岸逢花ちゃん。架乃ゆらちゃんは山岸逢花ちゃんを「顔が小さくて芸能人みたい」と語りました。

神楽坂ロケの最後でも「ゆらちゃんとしゃべれてよかった」と山岸逢花ちゃんが言えば、架乃ゆらちゃんも「『LOVE昭和』でいちばん会いたかった女優さん。知れば知るほどいい人」とコメント。相思相愛の関係が美しいです。

ラウンド1「ニャンニャン対決!」

VTRが開けてスタジオに戻ると「ニャンニャン対決」とコーナーが一転。架乃にゃんことあいぱんにゃんこのどちらを飼いたいか視聴者が決めます。

ラウンド1のツンデレ対決では架乃ゆらちゃんが、デートに寝坊し遅れてきた彼氏に欲しいものをねだる王道のツンデレさをみせます。

一方、山岸逢花ちゃんは仕事で疲れ、かまってくれない彼氏に「一人でするニャン」と下ネタをかまし視聴者は大興奮。かなり有利な展開でラウンド2に移ります。

ラウンド2「モノボケ対決!」

ラウンド2はモノボケ対決に。ここでは架乃ゆらちゃんがあの名ドラマ『101回目のプロポーズ』の浅野温子のモノマネにチャレンジ()。しかも、何度もやるのでスタジオは大ウケ。

それに対し山岸逢花ちゃんはサボテンの置物を男性器に見立ててさわさわ。「ちょっと大きくなってきた」と美しい顔をして、またまた下ネタで勝負。

この対決は37%対62%で下ネタを乱発した山岸逢花ちゃんが勝利しました。しかし、敗れた架乃ゆらちゃんの浅野温子モノマネは絶品だけに、また披露してほしいです!

そして、最後は2人がメンバーとして活躍している恵比寿マスカッツトークに花が咲き番組は終了。

1時間番組でしたが、あまりの盛り上がりに少しだけオーバーして終わりました。

山岸逢花ちゃんとトークやゲームで盛り上がった、架乃ゆらちゃんは「飲みに行きたい」と満足気なコメントを残してくれました。今後、2人のからみが恵比寿マスカッツで多くなることを願いたいです。

次回の『架乃ゆらのLOVE昭和』開催はまだ発表されていませんが、このところ架乃ゆらちゃんの様々なキャラクターが前面に出てきて内容もパワーアップ! 次回開催日の発表を待ちましょう!

「架乃ゆらのLOVE昭和」番組HP https://www.cs959.com/kanoyuralove/
LINX公式ツイッター @LINX__official
架乃ゆら(かの・ゆら)
身長:156cm スリーサイズ:B84D)・W55H86
生年月日:19981228日 趣味・特技:昭和歌謡、特撮ヒーロー鑑賞
ツイッター:@kano_yura インスタグラム:@kano__yura
公式ブログ:http://kanoyura.blog.jp/ YouTubeかのちゃんねる
山岸逢花(やまぎし・あいか)
身長:160cm スリーサイズ:B82C)・W59H86
生年月日:19921130日 趣味・特技:お菓子作り、食レポ
ツイッター:@aikayamagishi

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました