「ある日カレから『これを着てくれ』って、スクール水着を渡されたんです。変態なのかな?と思いつつ断れなくて…」Aカップの貧乳OLがつるぺた好きカレとのド変態プレイを激白!!

★シェアお願いします

バストのサイズが76/Aカップで、ずっと胸にコンプレックスを持ってきたという智保さん(24歳・仮名)が経験した、貧乳女子ならではのフェチ体験を激告白!!

「76/Aカップのド貧乳。でもそのおかげである種の人にはすごくモテるんです♪」

栃尾 智保さん(24歳・仮名)

●真っ平らな胸板がコンプレックスだった微乳女子OL。ところが男性の中には巨乳よりも貧乳の方を好む者も少なくないらしく、感度も十分なので案外モテるんだとか…。

 年々女性のバストが大きくなってきていると言われていますが、私は真っ平らのド貧乳。バストサイズは76センチのAカップで、中学生の頃から変わっていません。すでに年齢は24歳。相当太らない限り、この先大きくなることもないでしょう。

 でも、だからって男性に困っているわけでもないんですよね。というのも、貧乳好きの男性って案外少なくなくて、わざわざこの貧乳目当てに言い寄ってくるマニアもいますから。

 ただ、貧乳好きと言ってもさまざまで、時には変な性癖の人に目をつけられることもあります。半年前まで交際していた30代後半の前カレもその一人。その彼って見た目はスポーツマンタイプで、最初は変な性癖を持っているなんて全く気づかずに付き合っていました。

確かに貧乳だが、スレンダーなボディがセクシーな智保さん

 前カレが本性を見せたのは、出会いから3ヶ月ほど経ったある日のこと。いきなり「これを着てくれ」って、なんとスクール水着を渡されたんです。まぁそれでも当時は前カレが好きだったし「マンネリ防止にはこういうのもアリかな」と思って着てみました。

 すると、「初めて会った時から絶対スク水が似合うって思っていたんだよぉぉ!」って鼻息荒くして抱きついてくるんです。もうドン引き。その時に初めて貧乳がロリコンの彼を惹きつけていたことを知りました。その後しばらくしてそのカレとは別れたのですが、男の人って意外と貧乳好きがいるんだなと、この時知りました。

 今付き合ってる彼氏はロリコンではないですが、やっぱり貧乳が好きみたいで、「モデルみたいな体型が好き」と言ってくれています。

 貧乳は感度がいいってよく言われますが、実際、私もすごく感じやすくて、乳首を吸われるだけで身体がピクピクって震えちゃうんですね。彼は私のそんな敏感な身体も気に入ってくれているようです。昔は胸のないのがコンプレックスだったけど、今では密かに自慢の貧乳です♪

(記事引用元=ズバ王

実話大報 2017年04月号

商品の詳細を見る