Gcup神乳♥神咲詩織ちゃんインタビュー(前編)「今思い出したんですけど、幼少期にパンツの中にぬいぐるみを詰め込むのが大好きでしたね。イケないことをしてるような感覚があって…それが私のオナニーの始まりかも」

★シェアお願いします

まさに『美乳の神さま』AV界きっての美しき爆乳女優★神咲詩織ちゃんのインタビューをお届けします!!(前編)

爆乳女神★神咲詩織ちゃんインタビュー(前編)

  神咲詩織(かみさき しおり)
生年月日:1990年8月25日 出身地:京都府 血液型:A型 
身長:161cm B91(G)W58 H87 趣味/特技:映画/ピアノ/ダンス
公式twitter:@kamisaki_shiori
公式ブログ:「神さまのいうとおり

◯初体験は14歳の時、中2の終わり頃だったんですけど…

──詩織ちゃんといえばAVデビューは2011年3月ですが、女優としての活動歴も長くなって、最近ちょっと作品の傾向は変わってきました?

神咲詩織 そうですね。最近は人妻モノの役も増えてきました。私、元から母性は強い方だと思うんですけど、そこにようやく年齢が追いついてきたって感じがします。

──でも、デビュー前の男性経験はそんなに多くなかったんですよね。

神咲 3人くらい。ただ一度付き合うと長いタイプですね。初体験は14歳の時、中2の終わり頃だったんですけど、同世代の初カレが咥えてあげるとグイグイ押し込んでくる人だったせいで、イラマチオを普通のフェラだと思ってたんです(笑)。

神咲詩織ちゃんの記念すべきAVデビュー作。タイトル通り美しすぎる爆乳の超美神がAV界に舞い降りた衝撃!!

超美神 神咲詩織

商品の詳細を見る

──(笑)その後、自分のフェラは普通と違うと気付いた?

神咲 大学生くらいですかね、ネットで『フェラ やり方』みたいな感じで調べると「まず優しく舌でなぞる」と出てきまして、それで自分のやり方と違う、と(笑)。

──真実に気付いてショックを受けなかった?

神咲 カレはそういうのが好きだったんだなーと。変わった人だったんでしょうね。

──あまり性的な知識がないまま、AVデビューしちゃったんですか?

神咲 うーん、昔から凄く興味はありましたね。どうやったら子供ができるかとか、コンドームがどんなものなのか調べたりして。それと親のAVを見つけて、夜な夜な観ていたのが小4くらい。それも洋モノでした。最初は気持ち悪い! と思ったんですけどねぇ(苦笑)。

──だいぶ早熟ですね。

神咲 それで女優デビューした後、お母さんに昔AVを隠れて観ていたことを告げたら「こっそり観てるの知ってたよ」って言われて……。ウチって性にオープンな家庭なんです。初体験をしに行く前日にお母さんに告げたら、一緒に新しい下着を買いに行って、コンドームも渡されましたもん。

──ちょっと変わった家庭環境ではあるけれど、詩織ちゃんって撮影中の物腰や対応にも、すごく育ちの良さを感じるんですよね。AVデビューの話も自分からしたの?

神咲 それはデビュー直後にバレちゃって、でも話したら分かってくれて「頑張りたいのなら、中途半端は許さないから頑張りなさい」って言ってくれました。

次ページへつづく