deraT

ガチで美女しかいなかった!副業専門デリヘル・池袋サイドラインのクリスマスパーティーに潜入してきた!

本業の仕事がありながらデリヘル嬢を兼任する「副業専門」のデリヘル店・池袋サイドライン。業界で今もっとも注目を集めている店だ。

一度、姫相談にも女の子に出演いただいている。そんな池袋サイドラインが常連客を集めて行うクリスマスパーティーのお誘いを受けたデラべっぴんR記者。

「デリヘル店のクリスマスパーティーっていったいどんなだ?!」

湧き上がる興味を抑えられず、潜入取材を敢行した!

都内某所の会場に集った池袋サイドラインの常連客たち。その数、なんと50人!予約制とのことだったが当日キャンセルはゼロというマナーの良さにもびっくりだが、全体的に清潔感のある紳士的な雰囲気が漂っていた。

 

ズラリと勢ぞろいしたサンタ美女たち。彼女たちこそ池袋サイドラインに在籍しているデリヘル嬢の面々だ。「デリヘル一本で働く女性は採用していない」と公言されているということは、彼女たちは完全なる“素人”である。なのに、このルックスのクオリティの高さには驚きしかない。

こちらのトナカイスタイルの美女は、スタッフとキャストを兼任しているすみれさん。いつも男性たちからの電話を受けているのは彼女だという。

そしてこのツリー衣装の女性が、池袋サイドラインをしょって立つ店長のまりなさん。これまではデリヘル嬢としてキャストを兼任していた彼女だが12月末を持って引退が決定している。彼女との別れを惜しみ、やってきたお客さんも多そうだ。

パーティー自体は懇親会といった雰囲気で、デリヘル嬢が飲み物や料理を給仕しつつ、楽しげな会話に花を咲かせていた。

トークコーナーでは、ひとり一人がクリスマスにまつわるエッチな思い出を暴露。現役看護士ののぞみちゃんは、高校時代に彼氏の自宅でクリスマス・セックスをしたことがあるとか。

現役学生のゆづきちゃんは弱冠19歳!グラビアアイドル並みのボディとキュートな顔に最近の素人女子はレベルが高すぎると言わざるを得ない。クリスマスよりも1月に控えた成人式が楽しみな様子。

ふだんは医療事務をしている恵梨香ちゃん。なぜ一人だけ普通のセーターなのかというと……あまりにおっぱいが大きすぎてサンタ衣装がはいらなかったから!さすがGカップ。クリスマスはモコモコのついた可愛い手錠で拘束されて電マで苛められたのがいちばんの思い出だとか。

せっかくなのでまりな店長にも話を聞くことに。しかし彼女の口から飛び出してきたのは……「来年はガチ婚活します!」という謎の抱負(笑)ちなみに、旦那様になる相手の条件は「毎日セックスできる男!」だそう。自信のある方は立候補すべし。

その後のビンゴ大会では「その場でおっぱいパフパフ」「その場でほっぺにチュウ」など、素晴らしい景品が!1位の人は池袋サイドラインで使える1万円割引券をゲットしていた。

ラストはイチゴショートケーキが配布され、みんなでクリスマス気分を大満喫。時間にして1時間ほどのパーティーではあったが、お客さんにとってはふだんのプレイでは見られないデリヘル嬢たちの一面を知れる良い機会になったのではないかと思う。

しかしながら、風俗店が自発的にこうしたイベントを開催するのはひじょうに珍しいこと。主催者であるまりな店長にその真意を伺ったところ「2016年の秋にオープンした当店を1年間支えてくれたお客様への感謝の気持ち」だそう。確かに池袋サイドラインは現在の業界内で圧倒的に知名度を上げている店のひとつ。オープン一年ほどでこの集客力はスゴイと言わざるを得ないが、その一因がまりな店長の『もてなしの心』が起因しているのではないかと密かに思った。

まりな店長は、今後は裏方スタッフとして店を支え続けることになるが30分500円で彼女とお話ができる「ワンコインデートコース」で会うことは可能となる。今後の店長としての目標を尋ねてみたところ「結婚して人妻になって、人妻店を出すこと。その時はオープニングキャストとして復帰します!」と冗談か本気かはイマイチ不明の大いなる夢を語ってくれた。彼女が他人のものになってしまうのは惜しいが、復帰はしてもらいたい……これは常連客たちにとってもジレンマではなかろうか。


デリヘル業界に新しい風を吹かす副業専門デリヘル・池袋サイドライン。これからも、今回のような自主イベント活動を続けて欲しいものだ。

(取材・文/もちづき千代子