deraT

私生活を赤面告白「声を抑えてネカフェSEX…超興奮しちゃいましたぁ」…架乃ゆらちゃんインタビュー『自分でも結構Mだと思うんですよぉ(笑)』【我慢汁インタビュー】

架乃ゆら…1998年12月28日生まれ。岡山県出身。T156・B82W59H88。ヌードモデルを経て、今年11月に『新人NO.1STYLE架乃ゆら18歳AVデビュー』(S1)でデビュー。透き通った肌のスレンダーボディと形のきれいなDカップバスト、そしてなにより、あどけなさの残るキュートなルックスで早くも大注目の新人女優なのだ!!

中学生のときにネット動画オナ

今月の表紙&巻末グラビアにご登場いただいたのは、この11月にAVデビューし、早くも大ブレイク中の架乃ゆらちゃんであります。撮影中は、無垢な美少女って雰囲気の彼女が魅せる最高にキュートな姿に、おっさん記者も終始ドキドキさせられっぱなし。デビュー間もなくして人気になるのも頷けるというものです。

しかしそこで気になるのは、“どうしてこんな可憐な女の子がAVの世界に足を踏み入れようと思ったのか”という点。まずはそのあたりから聞いてみました。

実は私、中学生のころから結構AVを見ていたんです。ネットでサンプル動画を見たらハマッちゃって……。最初は怖いもの見たさというか、怪しいものに惹かれる、みたいなところが大きかったんですけどね(笑)

当時、ちょうどオナニーを覚えたばかりだったという、ゆらちゃん。

動画を見ながら指で大事なところを弄ってました。回数は、だいたい週に3回とか4回くらいだったかな? で、いろんな作品を見るうち〝AV女優ってカッコいい〟って……憧れるようになったんです

そして「憧れのAV女優になりたい」という思いを強くした、ゆらちゃん。高校卒業後、自らAV女優に応募。ヌードモデルの経験を経て、ついに夢を実現させたってわけです。

しかし、このように性に対して好奇心旺盛だった彼女も、学生生活は意外にも地味なものだったんだとか。

部活動も中学は演劇部、高校は美術部と文化系で、普段はすごく大人しくしていました。男の子と話したこともあまりなかったです。なんか恥ずかしくて……

そんな恥ずかしがり屋の美少女がこっそりAVを見てオナニーしまくっていたというのは、なんとも興奮する話であります。もっとも、地味とはいえ、こんな可愛い女子を周りの男子が放っておくはずもなく……。

次ページに続く》