deraT

【現役女子大生 富田優衣インタビュー】「保健体育の後にみんなが話をしている時もその輪の中には入らずに外から聞いてました性に興味があることを知られたくなくて」前編

ムーディーズからデビューした新人AV女優・富田優衣ちゃんインタビュー。
儚げで清純そうなルックスに反して中身はかなりの強者の気配が…。(前編)

タイトルに書いてあることは完全にガチでした

──いきなりぶっちゃけて訊きますが、このデビュー作のタイトルにあることって本当なんですか?

富田 はい、言ったことがそのまま「タイトルになっちゃいました。

──おお、それは良かった!では、プライベートのご経験は何人ぐらいあるんでしょうか?

富田 8人ぐらいですね。

──その男性たちには、自分の性嗜好は言えなかったんですか?

富田 はい。付き合いが長くなると気付いてくれる人はいましたけど。

──富田さんはエッチがお好きなん「ですか?お嫌いなんですか?

富田 お好きです()

──好きになったのはいつから?

富田 初体験が7歳だったんですけ「ど、3回目ぐらいから

──意外と早い!性的な好奇心は昔からあったんですか?

富田 ありました。でも、保健体育の授業の後にみんながそういう話をしている時も、私はその輪の中には入らずに、外から聞いてましたね。

──性に興味があるということはみんなに知られたくないと。

富田 そうですね。

──初体験はどんなシチュエーショーンだったんでしょう?

富田 付き合って3ヶ月位ですね。「でも私、SEXするとか全く意識してなかったんです。そういうことを彼氏と話したこともなくて。

──じゃあ、どんなきっかけで初体一験になったんですか?

富田 彼氏の家に行って、初めてキスされてそのまま……

──あら、意外とスムーズ!

富田 彼が嬉しそうだったので()。すごく痛かったですけど。あと恥ずかしかったです。

──それが3回目には「おや?どうやら気持ちいいみたいだぞ」となるわけですか

富田 ふふふ、そうなんです。

🔽次のページ ずっとクンニして欲しかったそして変態彼氏との出会い