deraT
maccos

【〝美少女系ごっくんモノの第一人者〟麒麟監督インタビュー】リボルバーヘッドが好きな作品を挙げつつ女優さんの魅力を聞く!「桃園怜奈ちゃんはあと20発くらい飲んでも平気だっただろうな。って終わった時に思いました!」【中編】

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

今夜もシコってますか!? 改めまして、アダルトビデオ芸人のリボルバーヘッドです。今回のインタビューでは、〝美少女系ごっくんモノの第一人者〟と言われる、ごっくんモノの巨匠・麒麟監督にお話を伺いました!
前編では、ごっくんモノを撮るようになったキッカケや、ごっくんを撮る時のこだわりやコツをお話頂き、中編では私が麒麟監督の作品で特に好きな作品の話をさせて頂きます!最後までお付き合い下さい! 
(全3回・中編)

【美少女系ごっくんモノの第一人者〟麒麟監督インタビュー】ごっくんを撮る時のこだわりを聞きました!『ごっくんというのは、女の子が飲み込んでくれた時の「母性、心意気、ありがたみ」が魅力なんです!』【前編】

「ノーカット撮影は途中で演出を入れられないので、刺身と同じで女優さんの持っている素材をそのまま頂くようなものなのです。」

——特に良かった作品についてお話させてください。撮影秘話や、女優さんの魅力などをお話頂けると嬉しいです。

麒麟 色々と見てくれているみたいでありがとうございます。何でも答えますよ!

——まずは2016年に3作品だけをリリースして惜しまれながら引退し、〝伝説の女優〟と言われていましたが、昨年復帰を果たした天然Iカップ爆乳美少女・桃園怜奈ちゃんの新作『復活!!1周年記念 ごっくん解禁10連発127分ノンストップSEX撮影会』が最高でした! 

怜奈ちゃんはファーストごっくんの感想を「エッチな甘い味」と表現されたのですが、この言葉通りにまるでデザートを味わうようにジュルジュルとごっくんしていく姿はめちゃくちゃエロかったです! ガチでザーメン好きでエッチなのがわかったので興奮しました

復活!!1周年記念 ごっくん解禁10連発127分ノンストップSEX撮影会 桃園怜奈

復活!!1周年記念 ごっくん解禁10連発127分ノンストップSEX撮影会 …

 

麒麟 細かいところまで見てくれてますね。嬉しいです!

——すみません、まだ途中なんです(笑)。そんなスケベなごっくんを披露した怜奈ちゃんが、だんだんとムラムラしてきちゃって、待望のセックスコーナーで一気にMスイッチが入って痙攣しながらイキまくる姿がこれまたたまらなかったです! 
特に良かったのは3Pで、チポをしゃぶりながらバックで突かれた時に脚をガクガクさせてイッちゃったところや、フェラしながらの騎乗位シーンで、自分で腰を動かしているのにビクビク小刻みに揺れながら絶頂しちゃうという「ドMっぷり全開の感度の良さ」を披露した瞬間でした! ヤラれるプレイになると、一気に目がトロンとなってエッチな表情になる姿にははシビれました!

麒麟 まずこの作品の印象は「すげー早く終わったな!」でした(笑)。本当に小細工無しのノーカット撮影で「上手く編集点を作ってユーザーにわからないように」みたいなことではなく、ガチでノンストップで撮ったからなんです!

——それって凄すぎることですよね。でもノーカットは色々な面でリスキーじゃなかったですか?

麒麟 まさに。しかも怜奈ちゃんはごっくんが初めてでしたからね。ごっくんが初めてだと女の子によっては、精子が苦手でオエッてなることがあるんです。

——ごっくん解禁作ですから、撮影前に試しに飲んでみようとはできないですからね。

麒麟 怜奈ちゃんは「撮影の中で、口までは出したことはあるのでニオイはわかる。この感覚なら多分大丈夫なんじゃないか?」とは言っていたんです。

——今まで飲んではこなかっただけで、ごっくんに対してネガティブな感情は持っていなかったのですね。

麒麟 そんな状態で始まったのですが、やはりノンストップというのは途中でハプニングがあってもカットがかけられないのでずっと不安でした。しかし怜奈ちゃんはニコニコと楽しくごっくんをしていったので、正直驚きましたね。彼女は根っこがめちゃくちゃエロいというか、圧倒的にエロに特化されていますよね。撮っている僕はずっとヒヤヒヤしていたのですが、彼女自身は案外余裕でひょうひょうと楽しんでやっていたのが印象的でしたね。

——初ごっくんなのに凄すぎます。

麒麟 しかもいざオチチンをハメられるってなったとき、もの凄くテンションが上がっていたので「この子は本当にセックスが好きなんだな。」と感じました。状況が状況だったら、あと20発くらい飲んでも平気だっただろうなって終わった後に思いましたね。

——セックスになった瞬間のテンションの上がり方は異常でしたもんね。

麒麟 この作品は怜奈ちゃんのポテンシャルや能力の高さで撮りきった作品なので、僕は2時間ちょっとカメラを回していただけで何にもしていません。

タイトルとURLをコピーしました