deraT
maccos

【中山ふみか「月で逢いましょうvol.53」ライブレポート!】男性ボーカルの楽曲で新境地を開拓! 中山ふみかしか歌えない迫力ある歌声にファンも圧倒され大満足のライブに!

wakuwaku1honeyderaTmyprimaccos

中山ふみか「月で逢いましょうvol.53」ライブレポート!

9月13・14日に大規模な10周年記念ライブを行ったばかりの「ミルキーポップジェネレーション(以下、ミルジェネ)」は通常ライブを大切にしているからこそ10周年に繋がったのです。

それを証明するかのように9月26日には早くも「月で逢いましょうvol.53」が、東京・三軒茶屋グレープフルーツムーンで行われ、中山ふみかちゃんが3回目のワンマンライブ登場を果たしました! 今回も前回同様、ピアノに平方元さんをギターに福田正人さんを迎え3人でライブを盛り上げてくれました。

 

前回のライブはこちらから 

【中山ふみか「月で逢いましょうvol.37」ライブレポート!】自身の選曲はもちろん、バックメンバーの選曲も歌い企画度満載のライブは大成功に!豊かな声量と繊細な表現力でいくつもの顔を見せる!

シースルーのドレス姿で現れたふみかちゃんは若干、緊張気味です。しかし、それを吹き飛ばすかのように『Get Wild』(TM NETWORK)を左手でリズムを取りながら熱唱。スタートからふみかちゃんの圧倒的な声量がライブハウスにこだまします。

 

自己紹介後、2曲目は『I NEED YOU』(Buono!)を柔らかく優しい歌声で聴かせてくれます。パワフルな声量はもちろん、このような繊細な歌声も披露できるのがふみかちゃんの特色です。

そのまま連続でこの季節にぴったりな『秋の気配』(オフコース)を伸びやかに歌い、聴いているものを懐かしい時代にいざないます。

 

ジャンルの違う楽曲を3曲歌ったところでホッとした表情を見せ、「ありがとうございます。あらためまして中山ふみかです。今日もよろしくお願いします。いつもとだいぶ雰囲気が変わっていますよね(笑)。今回は平方さんと福田さんに曲を選んでいただき、ちょっとしっとり目な感じでお送りさせていただいています」とMC。

 

続けて「さっきの『秋の気配』は福田さんに選んでいただき、次の『Drifter』は平方さんに選んでいただきました。雰囲気がちょっとしっとり目ですけど楽しんでいただけたら嬉しいです」と『Drifter』(キリンジ)を歌い、本家のキリンジ同様に美声を響かせてくれました。

連続で、ギターの音色が美しい『マスカラ』(SixTONES)を情熱的に歌い会場をアダルティな雰囲気に一変させます。このような男性ボーカルグループの楽曲を歌えるのも、迫力ある表現から繊細な表現まで歌えるふみかちゃんだからこそでしょう。

 

この楽曲で都会のバーにいる雰囲気に包まれたライブハウスですが、曲後は「緊張が・・・」と漏らすところに愛嬌が感じられ、誰からも好かれる人柄を表しています。

6曲目は平方さんが「ギターとピアノだけで、この曲をやろうとする人はいないんです。アレンジとしてアコースティックでやろうとするのはなかなか難しい曲なので、そういう見どころもある」と解説し、『売春』(女王蜂)を平方さんとデュエットするふみかちゃん。2人の掛け合いが見事で、緊張感のある世界観に引き込まれました。

 

7曲目はこれまた男性ボーカルの『Ti Amo』(EXILE)を情感たっぷり込めて歌います。このような男性ボーカル曲を多く歌うアーティストはミルジェネでは稀なので、ふみかちゃんは貴重な存在なのです。

MCでは「先日、10周年記念でAdoさんの『ギラギラ』を歌わせていただいたんです。関連性のある曲で『永遠のあくる日』という曲があるので、この曲だけは絶対に入れようと思っていて歌おうと最初に決めました。それを踏まえて聞いてもらえたらいいかなと思います」と言い、『永遠のあくる日』(Ado)を声を振り絞り全力で歌ってくれました。歌詞の「あいしてる」はファンに響いたことでしょう。

 

ここで一旦、ステージを去りますがファンからアンコールを求める手拍子が起こり、再びステージに戻ってきたふみかちゃんとメンバーたち。

アンコールでは以前、一度披露した『星が瞬くこんな夜に』(Supercell)を活き活きと歌い、「9月で25歳になったのでやっておこうかなと」言い、『25歳永遠説』(Juice=Juice)を振り付きで明るく歌ってくれました。

 

最後の曲ではふみかちゃんの掛け声と同時にファンからクラッカーが鳴らされ大団円を迎えました。

ここで配信は終了しましたが、会場では平方さんが「一番よかった! もう一度拍手をお願いします」と言うと、再びファンから大きな拍手が送られライブは大成功に終わりました。

今回は平方さんと福田さんも選曲に加わったとのことで、幅広いジャンルの楽曲を歌い魅了してくれたふみかちゃん。特に男性ボーカルの楽曲はふみかちゃんの雰囲気と声質に合っているため、今後もそちらの路線を期待したいです。

今回で3回目を迎えたふみかちゃんのワンマンライブですが、4回、5回と回を重ねてさらなる飛躍と成長をみせてほしいです。

 

中山ふみか(なかやま・ふみか)
生年月日:1997年9月5日
出身:東京都
身長:150
スリーサイズ:B93(H)・W60・H87
趣味:読書、歌うこと
特技:速読
Twitter:@nakayama_fumika
ミルキーポップジェネレーションの今後のライブ予定はこちらのツイッターをご覧ください  @MPGeneration

(写真・取材:神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました