deraT
maccos

【セクステBar vol.2イベントレポート!】早くもチケット即完売+増席の大人気イベントに成長! お絵描き伝言ゲーム&サイコロトークで盛り上がり会場でしか聞けない禁断トークも!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

セクステBar vol.2イベントレポート!

これまで多くのファンを集めて行ってきた「セクステ」が、コロナ禍で配信特化型の「おうちでセクステ」となりネットでファンと交流してきましたが、感染予防対策を施せば有人イベントも行えることが様々なイベントで実証された現在、「セクステBar」としてさらなる進化を遂げました!

12月17日に東京・神田で行われた「セクステBar vol.2」はチケット発売と同時に完売! ファンからの要望も大きく増席したところ、こちらも瞬殺。開始2回目にしてプレミアムチケット状態のイベントとなりました。

 

同イベントには「おうちでセクステ」のレギュラーでもあった、きみと歩実(以下、あゆみんパイセン)ちゃん、みひなちゃん、朝倉ここなちゃんが参加。バーカウンター越しにファンとトークやゲームを楽しみました。

 

まずは恒例の乾杯からスタート。L字型のバーカウンター内で3人が間隔をあけてファンと対応。時々、3人が場所を移動するためファンはまんべんなくトークが楽しめます。しばらくするとファンが持ってきたソーセージが出され、それを嬉しそうに握ったり、しゃぶったりする3人。こういう姿が生で見られるのが同イベントの持ち味です。

 

そして、あゆみんパイセンがソーセージを咥えると、すかさずスマホを取り出して、「いいよ~、かわいいよ~!」とエロAV監督のように指示しながら撮影するみひなちゃん。あゆみんパイセンが下ネタ姿を披露するのはレアです!

 

お酒も入り盛り上がってきたところで、オリジナルの目が書いてあるサイコロトークに突入。市販のサイコロトークの目は比較的ユルい項目になっているのですが、オリジナルの方はかなり際どい項目が書いてあり、この場所でしか聞けないトークが炸裂しました!

 

「一番楽しかったクリスマスの思い出」では、「1人でパーティーをしようと思いケンタッキーとクリスマスケーキを予約して洋菓子店に行ったら、『フォークは何本付けますか?』と言われ、1人なのに『2本です』と言い、帰宅して1人でシャンパンを飲んだ」と言う寂しい思い出を語ってくれたここなちゃん。キュートなここなちゃんにも寂しいクリスマス体験はあるのです。

 

恋愛ネタに関してはめっぽう弱い(すいません・・・)あゆみんパイセンは、「ケンタッキーのパーティーバーレルを1人で買って食べたことがある。わざわざ予約して、あたかも誰かと食べるようにした」と悲しいクリスマスの思い出話を披露。今年のクリスマスこそあゆみんパイセンに幸あれ!

また、みひなちゃんが超危険な項目の目を出しましたが、こちらのトークは門外不出! 当日いたファンもバラしたらお仕置きです(笑)。このように現場でしか聞けない話が満載なので、ぜひ、次回はチケットをゲットしましょう。

 

お酒にサイコロトークにと盛り上がったところで、こちらは名物コーナーになりそうな、お絵描き伝言ゲームが開始されます。前回は出だしのここなちゃんが「AV男優」を描いたのに、最終のみひなちゃんには何故か「磯辺巻き」と伝わってしまった経緯があるため、なかなか難しいことが判明したゲームです。

今回は前回最終バッターだったみひなちゃんがトップバッターとなりお題を描きます。今回のお題は比較的分かりやすいのですが、固有名詞を書かねばならず実は難しいお題となっています。

 

みひなちゃんからファンへ、ファンからあゆみんパイセンへ、あゆみんパイセンから再びファンに回り、最終はここなちゃんが答えを描きます。そこに描かれていたのはサッカーボールでした。

これが当たらずといえども遠からずで、正解はサッカー関連の「SAMURAI BLUE(サムライブルー)」。

しかし、みひなちゃんがサッカー日本代表の「SAMURAI BLUE」と野球日本代表の「侍ジャパン」の区別がついておらず、22人もの選手を描き実はファンも混乱。それでもあゆみんパイセンは「サッカーW杯」と描いているのですから、今回は限りなく正解でしょう。

 

最後はファンへクリスマスプレゼントが贈らたり、チェキ撮影会が行われたりと、1時間延長のボーナスタイムも設けられ楽しくイベントは過ぎました。

次回開催は1月28日(土曜日)と発表され、チケット争奪戦が予想されます。まだ開始間もないイベントですので、ファンも一緒に楽しい空間を作り上げる喜びもあります。

これまでステージ系イベントの「セクステ」、配信イベントの「おうちでセクステ」、今回の「セクステBar」と形態を変え進化していますので、今後もさらなる楽しい内容と企画を期待しましょう!

きみと歩実Twitter:@kimito_ayumi
みひなTwitter:@azu_mihina
朝倉ここなTwitter:@Cocona_asakura
セクステTwitter:@EMPaProject

(写真・取材:神楽坂文人

関連商品

きみとのみらい/きみと歩実

商品の詳細を見る

関連商品

~喉奥姦通~ みひな

商品の詳細を見る

関連商品

痴女でM男好きな小悪魔彼女のアナル責めを僕は何年もずっと遠くから見ていた。朝倉ここな

商品の詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました