deraT

【全身性感帯女優 永井みひなインタビュー】「本当にキスだけでイクの?っていつも聞かれるんですけど撮影が終わると誰も聞きません(笑)」「メイクでリップをブラシで塗られると、それでビクってなっちゃうんです。恥ずかしいから息止めてます」中編

wakuwaku1honeyPureLOVER

元カレの元カノがAV女優になっていた?

──AVデビューのきっかけは、応募ですか?

永井 はい。思い立ってすぐに、「AV女優」「求人」で検索して、電話して、その日のうちに面接してもらいました。

──そ、それはずいぶんスピーディな…。出ようと思ったのは、どうしてですか?

永井 前の彼氏と別れる寸前だったんですよね。すごいムシャクシャしてて、何かやってスッキリしたかったんです。それで、ずっと興味があったのがAVだったんです。

──もともとAVに興味があったんですか。

永井 昔つきあってた彼が、とあるAV女優を見て「こいつ、おれの元カノなんだよ」って言ってたんですよ。それまで、AVって別の世界だと思ってたけど、実際にいるんだなーって思って(笑)。それがずっと頭にあったんですよね。

──ちなみに、その女優さんって誰ですか?

永井 うーん、いいお尻してたことしか覚えてないですね(笑)。

──最初の撮影はどんな内容だったんですか?

永井 プレステージさんの愛人設定のホテルでのハメ撮りでした。

──ハメ撮りだと、そんなに緊張しないで済んだんじゃないですか?

永井 二人っきりだったんですけど、それでもカメラが目の前にあるってことが初めてだったので、緊張して上手くいかなかった気がします。

──最初の撮影は、あんまり感じなかったんですか?

永井 緊張しすぎて、あんまり感じなかったんです。でも、突然、緊張が興奮に変わったんです。すっごい気持ちよくなって、ちょっと引かれるんじゃないかってくらい反応しちゃって。

──永井さんの代名詞であるあのすごい感じっぷりがデビュー作から!

永井 気持ちよすぎると意識が薄れるじゃないですか。だから、あんまりその時の記憶がないんです(笑)。それまでのエッチより気持ちよくて、私は恥ずかしいとか緊張するとかからの興奮が嫌いじゃないみたいだなーって思いましたね。

>>インタビュー後編は明日公開!!

ながい・みひな
T157/B83W59H87
1995年7月13日生まれ
◉Twitter:@naxmihinanagai
タイトルとURLをコピーしました