deraT

【オナニー姿を公開・大阪エロの陣レポート!】伊織涼子、森ななこ、川上奈々美、きみと歩実、成澤ひなみ、山村茜が土曜の真っ昼間からアダルトグッズ片手にオナニートークで大昇天!

毎年、春の風物詩となっている過激でお茶目なエロの祭典「大阪エロの陣」が三度、首都・東京に襲来!

4月13日、新宿ロフトプラスワンで開催された「森ななこ&伊織涼子presents『大阪エロの陣』3周年記念SP in 東京」第1部の模様をレポートします。

今回も主催は綺麗でイケないお姉さま・森ななこさんと伊織涼子さんの名コンビ。

そして、ゲストは川上奈々美ちゃん、きみと歩実ちゃん、インモラリスター(成澤ひなみちゃん&山村茜ちゃん)、司会には大手芸能プロダクション所属のハナイチゴ関谷さんと超豪華メンバーとなっています!

まずはビッチでインモラルなガールズユニット・インモラリスターのライブからスタート。インモラリスターの成澤ひなみちゃんは現役セクシー女優、山村茜ちゃんは現役風俗嬢タレント。まさにアダルト業界最強タッグです。

過激な衣裳は目のやり場に困るほど。まだまだ土曜のお昼12時ですよ! 衣裳も過激なら、歌詞も過激。下ネタ満載の歌で会場を盛り上げてくれました。

続いて登場したのは川上奈々美ちゃん。前日のニコ生放送で遅くまでお酒を飲んでいたのに元気いっぱい。登場するなり乾杯。何度も言いますがまだまだお昼の12時ですよ!

奈々美ちゃんは自身の代表曲『未完成ピエロ』を熱唱。通常の歌詞と違い大阪エロの陣バージョンに変えるニクい演出も。途中、キックの場面では足を高く上げ、自前のパンティも公開するほど熱狂パフォーマンスを見せてくれました。

そして、きみと歩実ちゃんも登場し出演者全員で乾杯。本当にしつこくてすいませんが、まだまだ昼の12時ですよ!

ここからはなんと! 真っ昼間からトイズハートが提供したアダルトグッズを手にしオナニートークに突入。

「グッズを使い、最も好きなオナニーを披露してもらいます」と涼子さん。

数々のアダルトグッズが用意され、手に取る出演者たち。どの出演者も目を輝かせています。

「耳(への刺激)が好きで、そこにおっぱいの刺激があったら最高」と言いながらアダルトグッズを実際に当てる奈々美ちゃん。しかも、歩実ちゃんに当てる場所まで指示。

すると、思わず感じてしまったのか「汗をかいてくる」と恥ずかしがる奈々美ちゃん。

歩実ちゃんは「そんなにおっぱいは触らない」と言ったにもかかわらず、奈々美ちゃんが歩実ちゃんの乳首イジリを始めるミラクルな光景が。すると「(乳首が)勃ってるよ」と指摘する奈々美ちゃん。AVでも見られない、このゴージャスな絡みに観客の股間も勃ちっぱなし!

山村茜ちゃんは「ファンにフルボッコされているのを妄想してオナニーします。耳だけの刺激でも高まると潮を噴きます」とマゾ嗜好を暴露。ステージ上で股間を広げローターをアソコに当てます。本当に信じられない光景が繰り広げられています。

成澤ひなみちゃんは「クリトリスの皮を被せて、指でしごくのが好き。直接舐められると痛くて、ソフトに舐められたい」とコメント。それを聞き、ソフトに電マを当てる涼子さんとななこさん。ステージ上で大昇天してしまいました!

最後は平穏に司会をしていたハナイチゴ関谷さんを出演者全員で責めるという前代未聞の光景が繰り広げられます。

出演者たちのあまりのテクニシャンぶりに「女優さんたちの方が、男性にやられるよりも気持ちいい」と絶頂コメント。これに対し「私たち自分の気持ちいいところを知っていますから」と答えるさすがの涼子さん!

土曜の真っ昼間に延々と繰り広げられたオナニートークも終了。もはや「ここは天国か!」と言いたくなるほど充実した内容でした。

今回で3周年を迎えた同イベント。回を重ねるごとに過激さだけでなく趣向も凝らされて、エロ面白い内容となりました。

今後も同イベントは3周年SP東名阪ツアーが続きますので、大阪、名古屋での開催に駆け付けましょう!

■大阪エロの陣スケジュールなどはこちらから 
http://blog.livedoor.jp/primary0923/archives/14532413.html

(写真・取材 神楽坂文人