deraT

【人気セクシーアイドルたちと過ごせる最高のクリスマスイブイベントレポート!】水嶋アリス、原美織、愛原れの、夢乃美咲のレフカダオールスターズがイブの夜にデートプランを提唱! 超レアなガチ私服姿に興奮!

wakuwaku1honeyPureLOVER

「ケーキだ!チキンだ!シャンパンだ!人気セクシーアイドルたちと過ごせる新宿一最高のクリスマスイブ当日だよ!全員集合」

コラムニストの堀井憲一郎氏によれば、「子どもたち」のクリスマスから「恋人たち」のクリスマスに転換したのが1983年、雑誌『anan』が提唱した「今夜こそ彼のハートをつかまえる!」という特集からだそうです(参考資料 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/53599)。

この何ともけしからん風習を打倒しようと立ち上がったのがパラダイステレビ! レフカダ新宿でライブを開催しているセクシーアイドルグループに召集をかけると、4人のセクシーアイドルたちが賛同し集合してくれました!

12月24日、クリスマスイブにレフカダ新宿で行われた「ケーキだ!チキンだ!シャンパンだ!人気セクシーアイドルたちと過ごせる新宿一最高のクリスマスイブ当日だよ!全員集合」をレポートします。

レフカダ新宿系セクシーアイドルが大集合するイベントは初。期待感が膨らんだのか会場は満員です。

出演したセクシーアイドルはラブリーポップス(feat.たちまち)から愛原れの姐さん。ギンギン♂ガールズから原美織ちゃん。マシュマロ3d+から水嶋アリスちゃん。teamメレンゲから夢乃美咲ちゃん。まさにレフカダオールスターズが揃いました。

司会進行はこれらのグループをプロデュースする吉永あずきさんと石垣智崇さん。オファーをした吉永あずきさんは「4人に声をかけると『イブに何もない』と即答した精鋭メンバー」とのこと。また、「3か月前からオファーしていて、彼ができたらイベントをキャンセルしてもいいと言っていた」と説明。

これを受けて「カレンダーを見たら予定が空いていた。イブとは知らなかった。ただの年末です」と、寂しくも積極的に参加した原美織ちゃん。

まずは孤独のKを取り、「K1グランプリ」と題して誰がいちばん孤独でモテないかを決めるコーナーから開始。普通はモテるナンバーワンを決めるのですが、ここがパラダイステレビ的でさすがです。

「勝負服チェック」が行われ、出演者がガチ私服で登場。それぞれデートに着ていく勝負服のコンセプトをプレゼンします。

愛原れの姐さんは「大人なムーディーな感じ。靴下のリボンは『私がプレゼントよ』ってことです。クリスマスイブなんで赤い下着をつけています」と下着の色まで告白。

原美織ちゃんは「クリスマスといえば雪の白。あなた色に染めてです。一見、清楚っぽいけど胸元と背中がざっくり開いている」とプレゼン。

水嶋アリスちゃんは「クリスマスっぽく赤を選んできました。私がいちばんかわいく見える服を選んできた」と説明。

夢乃美咲ちゃんは「こちらが着飾りすぎると男の人が何を着ていいのか分からなくなるからカジュアルにした。帽子はモコモコでおしゃれだけど、パーカーとルーズソックスでかわいくした」とコメント。

プロデューサーの吉永あずきさんも参加し「熟女じゃなく淑女をイメージした」と説明。

プレゼンでは出演者同士がかなり手厳しい意見を述べて盛り上がります。

 

続いてのチェックは「デートコース」。「彼氏の誕生日に練ったデートプラン」を5人がプレゼン対決。

5人のプレゼンは写真の通りです。

夢乃美咲ちゃんはスケッチブック6枚にも渡りプランを書きますが、ほとんど家の中(笑)。

 

水嶋アリスちゃんも家の中で過ごすプランをプレゼン。セックスが多めです!

 

原美織ちゃんはアクティブデートをプレゼン。動物園やねこカフェと動物三昧。

 

愛原れの姐さんは自ら車を運転しお台場に。「ビーナスフォート」、「予約したレストラン」、「サプライズ」といったフレーズが20年前っぽいですが楽しそうなプランです。

 

吉永あずきさんもこれまた自宅でまったり。今回は引きこもり系女子が多めです。

 

最後は心理テストも行われ対決は終了。3コーナーを通して、いちばん孤独な人をファンの拍手で決定。拍手の結果、夢乃美咲ちゃんが初代K1王者に戴冠! 来年もまた同イベントに出演する権利を同時に得ました(笑)。

 

ここで前半は終了。撮影タイム後はサンタやトナカイのコスプレ姿で登場。イブの雰囲気を盛り上げます。

後半は水嶋アリス・夢乃美咲・吉永あずきチームと愛原れの・原美織・石垣智崇チームに分かれてゲーム対決を行います。

ファン参加型のセクシーなゲームや風船爆発ゲームなどで対決。この勝負は水嶋アリス・夢乃美咲・吉永あずきチームが勝利しました。

イブの夜に様々な企画が行われクリスマス気分を満喫できたイベントは大成功。レフカダ新宿をホームグラウンドにするセクシーアイドル大集合が初めてだったのが意外でした。

最後は「クリスマスに人の温かさを感じてよかった」と原美織ちゃん。「私もクリぼっちでよかった。来年も出たいです」と愛原れの姐さん。「ぜひ、またみんなで集まりたいのでイベントを開催して欲しい。来年もクリぼっちです」と水嶋アリスちゃん。「来年もクリぼっちだから、ひとりで原付で来ようと思います」と夢乃美咲ちゃんが挨拶。レフカダオールスターズとファンの楽しいクリスマスイブは終わりました。

これまでマシュマロフェスやギンギンフェスなどライブの共演はあったメンバーですが、こうしたバラエティイベントでの共演は初めて。充実した内容だったので今後もグループの垣根を越えて様々なイベントを開催して欲しいものです!

(写真・取材 神楽坂文人

 

タイトルとURLをコピーしました