【『FIRST IMPRESSION』記念すべき100本目新人! 白川麻衣】「撮影は「逃げたい」しか考えられず。でも、身を任せたら良かった…そんな初モノの表情を観て欲しいです!」

★シェアお願いします

012-01

アイデアポケットの伝統ある新人デビュー作品『FIRST IMPRESSION』シリーズ。
その100本目を飾るニューカマー白川麻衣ちゃんにインタビュー!!
人気シリーズ100本目にふさわしいその美貌と中身に迫ります!!

筋肉痛になるほどハメた初AV体験は楽しかった!

 ──お嬢様っぽい印象ですが、家庭はかなり厳しかった?

白川麻衣(以下、白川) いやいや、普通ですよ。見守られながら、自由に育てられましたね。

──初恋は、いつ頃でしょうか?

白川 確か…幼稚園の頃だったので、5歳くらい。昔からとにかく優しい男性が大好きで、現在でも外見はあまり気にしません。

──初体験を教えてください!

白川 高校3年生の頃、……恥ずかしさしか残ってないんですよ。

──えっ、どんな恥ずかしさ?

白川 やだ、言いたくないです(笑)。ただ、あまりにも恥ずかしくて、「セックスはもう二度としたくない」とすら思いました。

──じゃあセックスは嫌いなの?

白川 いや、10回目くらいから徐々に良くなってきて……気が付いたら、です(笑)。
20才の時に年上の男性とお付き合いして、色々なプレイを経験。あの頃、私の性が芽生えた感覚ですね。

──ほう、では白川さんにとってセックスとは?

白川 愛情表現ですね。自分が求められてると感じられるもの、だと思います。

──マジメ! そんな白川さんがAV女優になった理由は?

白川 う〜ん、正直言えばAVはほとんど観たことがなく、まったく未知の世界。
怖いかも……ぐらいに思っていました。でも、自信のない自分を変えられる場なのでは? とも思ったんです。新しい自分になってみたいのが大きな理由です。

──撮影前日はどうでした?

白川 ぜ〜んぜん、眠れませんでした。もう2本目も撮りましたが、まだしっかり眠れた事がありませんね(笑)。

──人前で裸になった感想は?

白川 逃げ出したかったです(笑)。もう、ず〜っと「ヤバい、逃げたい」しか考えられませんでした(笑)。
でも、恥ずかしがってると思われたくなくて、必死に平然を装おうとしてました。正直言って、頭いっぱいいっぱいで撮影のことはあまり覚えてませんね……。

──特に恥ずかしかったのは?

白川 やっぱり3Pですかね。非現実的過ぎて……、思い出しただけで恥ずかしい。顔が火照っちゃう(笑)。

──観て欲しいシーンは?

白川 最初のエッチですね。覚えてないと言いながら、案外身を任せたら良かった……のかも。初めてのエッチの時の表情は是非観て欲しいです、だって、AV女優の仕事をしないと見れない部分なので、あとで自分でも観てみようかと思っています(笑)

──AVは怖いかも…と言ってましたが実際どうでした?

白川 うん、スタッフさん達の雰囲気が明るくて、撮影って楽しいんだな〜と思いました。イメージは変わりましたね。撮影終わったあとも気分爽快で。あ、でも翌日は筋肉痛が酷かったです(笑)。

──では最後に、ファンの皆様にメッセージを。

白川 はい、6月19日にデビューする白川麻衣です。まだまだ未熟者ですが、皆様に愛されるような女優さんになれるように頑張ります。是非応援よろしくお願いします!

しらかわ・まい
T162/B88(D)W61H81
東京都出身 A型
Twitter:@shirakawamai 

 >>次のページでは早速その作品を徹底紹介!!

初撮影は処女のよう……じっくり3時間収録!

新人デビューシリーズ、「FIRST IMPRESSION」の記念すべき100作目に抜擢されたのは、現役歯科助手・白川麻衣ちゃん。

パケ写偽りなしで、冒頭インタビューに現れた彼女は美しきお嬢様という印象。22歳とは思えぬ落ち着いたしゃべり方ながら、「正直、ちょっと逃げ出したいです……」と顔を引き攣らせ緊張感がビンビンに伝わってきます。

脱ぐ寸前には涙ぐんできてしまって、口を「へ」の字にして耐えているのが可愛い! 
一糸まとわぬ姿になった彼女は、元々バスケットボールをやっていたそうで、身長高いし、足はスラ〜っと長めで美しいです。

 

股間を隠しながらモゾモゾ。そこに男優登場して始まるセックスでは、1時間近くかけてじっくり見せていきます。彼女もまだ新人故に反応小さめ。その中でキラ!っと光るのが彼女のフェラテク。案外喉奥まで咥え込んでしまうし、男優の要求で乳首舐め手コキも! 

実はエッチは大好きとみた、今後確実にエロ度は上がります。ただ挿入は枕をギュっと握りしめて、必死に「何か」に耐えている表情がユーザーの股間を滾らせます。
終えた瞬間は安堵の涙、涙、涙……。あぁ、これぞ王道デビュー作の作り!
初絡みの後の表情も長めに撮っていて、「今までのセックスで2番目に良かったです」なんて発言も引き出しています。

 

ディルドフェラから、本物フェラでも意外な巧みな口技披露。
そして後半戦でいよいよ3Pへ。必死でダブルフェラ、挿入中にも咥えさせれて必死でアエギ声を漏らす。男優に促されるがままだけど、それも新人の味というもの。こんな美少女が、こんなに必死なんて最高ですよ。 

【白川麻衣】撮影は「逃げたい」しか考えられず。でも、身を任せたら良かった…そんな初モノの表情を観て欲しいです!アイポケの専属女優として、今後先輩たちに並んで引っ張りそうなルックス、ポテンシャルは秘めています。今後注目株です。(カジカ)

(掲載:『月刊DMM』2016年8月号)