【人気爆乳女優・霧島さくらインタビュー】「実はフルマラソンが趣味で、昨年11月にも大会出場しています体力も、性欲も豊富です(笑)」「このGカップは私のお宝です。毎日30分以上マッサージしたら弾力が増してきているんです!」後編

★シェアお願いします

今年6月に復帰した霧島さくらちゃんインタビュー後編。
グラマーなボディとGカップおっぱいの秘訣にも迫ります!

体力自慢は性欲も強め?鉄マンも最近は撮影のみ!

🔽インタビュー前編はコチラ

──ダイエットは何を?

霧島 軽い食事制限で、特に撮影前日の夜は絶対食べないです。少しでも細く見せたいので(笑)。あとはランニングも継続しています。フルマラソンを走るのが趣味で。

──えっ、42・195キロを!?

霧島 はい(笑)。叔母の誘いもあり趣味で走っています。前回は11月の大会に出ました。本番2ヶ月から毎日5〜10キロを走り、直前に一度ハーフを走ります。趣味の範囲内なので、タイムも冬場は4時間台、夏場はもっと掛かります。

──マラソンでは、その巨乳が注目されるのでは?

霧島 揺れないようにサラシ2枚を重ねて巻いてます。あとは色気のないジャンパー、短パンです。こんなに走っているので、もう少し痩せて良いはずなんですけどね(苦笑)。

──筋肉質なのかも!?

霧島 あ、そうかも。胸を絶対垂らしたくないので、自宅でも胸筋中心に筋トレしていますから(笑)。部屋に大きな模造紙に「今日の目標、腕立て50回、スクワット30回×3セット」とか書いて、その計画をこなすのが好きなんです。あとは舞台役者時代からインナーマッスルを鍛えるのが好きで〜。

──意外に体育会系。噂でマラソン選手は性欲が強いと聞きます。

霧島 あ、私ですね! 確かに強いほうかも。彼氏が居た時は2日に1回……、いや、毎日求めてましたからね(笑)。濃厚な一回が好きで、2〜3時間ヤリ続けるので正直、撮影より疲れるSEXでした(笑)。

──ちなみに性感帯は?

霧島 一番は乳首です。次に首です。乳首を摘まれながら、首筋を舐められたら……ゾクゾクします。あとは鉄板ですがクリトリスも弱いですね、弱めでじっくりと。

──現在、私生活でお相手は!?

霧島 全くないです。私、舞台役者の時もお仕事に集中して、彼氏を一切構わなくなるんです。結果、破局しちゃって(苦笑)。恋愛漫画は大好きですし、こんな恋愛したいな、と思うし結婚願望も強い。でも、今はAV女優という仕事に集中しているので、要らないかって。

──ホントですか?

霧島 ほ、ホントですよ! プライベートは超日照りです(笑)。

──経験人数と、好みのタイプは?

霧島 4人で、好みは塩顔男子です。あとは嘘をつかない男性。例え浮気しても、「俺、さっき他の女を抱いてきた!」と言ってくれたほうが良い。傷付くけど、嘘よりマシです。

──性欲は撮影で満たされる?

霧島 満たされない時も正直あるので、週3〜4回は一人エッチを。玩具は特に使わず、ベッドの上で座って5分程度チャチャっと(笑)。オカズはAVで、特に目線が入っている素人ナンパ作品が好き。車の中で潮を吹かされちゃうんですよ!

──多分、ナチュラルハイの作品ですね! 最近の撮影で性欲満たせたものはある?

霧島 今年3月発売の『隣人の爆乳Hカップの淫魔に精子が空になるまで毎晩吸い尽くされる』(h・m・p DORAMA)。諸事情で女優名が「朔葉あすか」ですが、私です(笑)。全編私が主導権握れる痴女モノで、日頃の性欲発散にブツけました。痴女、奉仕系が好きです。

>>弾力有りすぎる爆乳は日頃の努力が作ってた!

🔽「月刊DMM」での作品レビュー

隣人の爆乳Hカップの淫魔に精子が空になるまで毎晩吸い尽くされる 朔葉あすか

商品の詳細を見る