市川まさみインタビュー(前編)「高校生の頃初めての彼氏ができたけど、ずっとセックスを拒んでたんです。なんとなく汚いものだと思い込んでて…。だけど友達にあまりに彼氏が可哀想だって言われて(笑)」

★シェアお願いします

SOD専属女優としてはもちろん、恵比寿マスカッツでも活躍中の人気AV女優☆市川まさみちゃんのロングインタビューをお届けします!!(前編)

女子社員からAV女優へ♥市川まさみちゃんインタビュー!!(前編)

市川まさみ
SOD宣伝部社員として活躍後、現在はSOD専属女優へ転身。☆生年月日:7月10日 出身地:東京 T: 162cm B: 81cm(C) W:61cm H:91cm

☆公式ツイッター:@ichikawa_masami
☆公式ブログ:『市川まさみOfficial Blog

 

◯SOD社員から女優への転身、その心境は!?

──SOD宣伝部のOLとして2015年1月にAVデビュー。2016年3月にSODstarレーベルより専属女優となり、活動も2年半になります。

「自分ではまだまだという感じですね。SOD社員と女優でデビューを2回、それも違う形でしてるので。業種自体も違うし、立ち位置も真逆ですから、2年半の活動というよりゼロからのスタートなんですよ」

──OLでのデビュー時は堂々と「女優です!」という顔はできませんもんね。

「社員なので(笑)」

──OL時代はイベントなどもやったんですか?

「はい、先輩の仕切りでやらせて頂きました」

──最初のAVデビューと、1年後の女優デビューで現場の感じ方って違いました?

「やってみると想像と違いましたね。私、元々そんなに表に出るのが得意じゃなくて、サポートの方が好きというか、合ってるんですよね。社員の頃は撮影の準備や片付けもやってたけど、女優になるとそれはやらないですし、逆にスタッフさんから『もう裏方じゃないんだから自分でやらなくていいから!』って止められて、それが哀しくて泣いたこともあります(笑)」

SOD社員としてのまさみちゃん記念すべきデビュー作!!

ソフト・オン・デマンド 宣伝部 入社1年目 市川まさみ(23) AV出演(デビュー)!!

商品の詳細を見る

──気配りが出来る女優さんということで、印象良いですけどね。

「当時、私の中で社員としてやるのはここまでという明確なラインがあったんです。具体的に言うと、女優になった今はテレビや雑誌といったメディアに出させてもらったり、前に前に積極的に自分を売り出すというのがすべきことですよね。でも、当時は私個人を売りたかったわけではなく、ユーザーさんに性に対する理解を深めて欲しいというのが、自分の仕事だったので」

──市川まさみ個人ではなく、SODというレーベルが考える企画やモットーをアピールするという一面が強かった。

「そうですね。あくまでチームの一員だったので、そのスタンスは全然違いました。それがSODstarの女優になって悩みました。想像してたことよりも難しいことが多くて」

──うーん、まさみちゃんってすごく真面目だし、ちゃんとしてますよね。

「ええー、そうですか?(笑)」

次ページへつづく↓