deraT

「もう君たちの総選挙は始まっている!!」AV廃人・くろがね阿礼が2018年上半期デビュー組から来年の「FANZAアダルトアワード2019」(予想)新人女優賞ノミネート候補女優を大予想!【2018AV上半期まとめ】

候補その8 富田優衣

筆下ろし専門 悩殺中出しソープ 富田優衣

ガチ勢女優さんたちの紹介の時に少しお話させていただきましたように、企画単体女優の有望株の子はいついかなる時にエグい当たりが出てもおかしくないわけですよ。

その意味で僕がとても注目しているのがムーディーズからデビューした富田優衣です。彼女は多くの識者が絶賛する企画単体女優です。ご覧のとおりのバランスの取れた美しいボディと美形にしてとても濃厚なプレイをする子です。


候補その9 森下美怜(相沢夏帆

「日焼けあとのアフターケアに」小麦肌女子大生を狙った爆乳もみしだき性感開発エステ 相沢夏帆

そして、事務所移籍とともに相沢夏帆から名前を変えた森下美怜です。

4月デビューでE-BODYやその他のメーカーから多くの作品をリリースしてその爆発的な力を証明し、製作側からひっきりなしにオファーを受けて20本近くの作品をリリースしている彼女も強力なタマです。

ツイキャスを2度凍結されるほどサービス精神旺盛過ぎる強力なキャラクターとソフトクリームのように柔らかそうなGカップ巨乳、確認できる限り2回撮影でおかわりセックスをしている旺盛な性欲はまさにおかわりセックスの天才です。

以上は企画単体女優の注目株ですが、ガチ勢入りしなかった専属単体女優の中にも注目の子がいます。


候補その10 伊藤舞雪

痴漢した制服美少女とその後、むさぼり合うようなドエロ純愛 伊藤舞雪

最近リリースされましたkawaii*の「痴漢した制服美少女とその後、むさぼり合うようなドエロ純愛」が絶好調の伊藤舞雪です。

まずこの作品がリリースから1週間で8800近く数字を取っているというところで、恐らく10000を超えるのが見えています。デビュー作と2作目がとても良かった彼女は、現時点で益坂美亜を超える累計ポイントを稼いでいます。

ガチ勢に入れなかったのはTwitterに出てきていない子だからなんですが、彼女はパブリシティを解禁したらFANZAアワードを十分戦えるタマと思われますので、今後の去就が注目されます。

 

■以上上半期を振り返ってきましたけど、まだ2018年も半分を消化したばかりのところで、この子はアワード当確かなとか一部勇み足な内容となりましたことをご容赦ください。

とは言え2018年組の皆さんの総選挙は既に始まっていてます。当然今後有望な新人がデビューしてくればまた状況は大きく変わってきますし、既にデビューしている女優さんがブレイクして下半期で脚光を浴び、一気に最有力候補になることも十分考えられます。なので新人女優さんたち、絶対に諦めないでくださいね。

確かなことは何一つ言えない僕ですが、もう一つ不確かな話を付け加えさせていただきたいと思います。それは、アワードって結局「私を見て!」という気持ちが強い人たちが勝つ場だってことです。「私を見て!」という気持ちを強く持ってくださいね。僕らはいつも見ています。

以上くろがね阿礼でした。

(文:くろがね阿礼