愛撫の時は手で隠しちゃう 【デビュー作】南まゆ 男優からの視線も逸しちゃう 恥じらい度100点のデビュー作

★シェアお願いします

恥じらい美少女タレントのこれぞ超王道デビュー作!

DVD『出会って4秒で合体 南まゆ』(アリスジャパン)

DVD『出会って4秒で合体 南まゆ』(アリスジャパン)

あの「週プレ」でヌードグラビアを披露し、本作品も予約殺到した南まゆちゃんのデビュー作。

本作は恥じらい、決心、経験、快感、そして涙……という処女作の魅力が詰まった老舗アリスJAPANらしい「超王道」な作りになっております。

まず冒頭の待ち合わせの公園にて、遠くから白いロングコート姿で駆け寄ってくる美少女・まゆ。

おっとりした性格で、監督の質問に敬語で返す奥床しさ。スタジオに移動してワンピースを脱ぐときも若干俯き気味……。

純白のブラジャーを下げるとき、一瞬躊躇して監督のほうに助けを求めるような仕草。パンツ下ろしを命令されても、片腕で両乳首をしっかり隠すんですよ! 

次のステージは玩具攻め。彼女はベッドの中央でお人形のように固まったまま。緊張を解きほぐすようなキス、耳愛撫でほんのり反応。M字開脚させて、ローターで綺麗なアソコに当てれば、気持ち良いはずなのに遠くを見つめて誤魔化しているの! 

徐々に喘ぎ声が出始めちゃって……最後には白い糸引くほどに。感じてたの?と訊けば、「分かんない」と顔真っ赤っか。か、かわえー!

いよいよ男優用意して初エッチ。まだ胸揉み・クンニの時に恥ずかしそうに手で部位を隠す。そしてフェラシーンで、男優と一瞬目があったのに即座に逸らし……。

まだ心許してないのが丸分かりで、逆に緊張感伝わってくる。挿入時も自然と枕をギュっと掴んで耐えるような様は、さながら処女。バック、騎乗位と体位が代わるほどに彼女の喘ぎ声も次第に大きさを増す。

こんなのピュア感溢れるSEXなんて、全男が好きに決まっている。最後は3Pコーナーで、ウブだった女の子が、もう挿入されたままフェラをする。こんな事させるAVって、鬼畜だけど最高ですね!     

(掲載/『月刊DMM6月号』)