deraT
maccos

【SM興行新宿ニューアート・縛語大量画像レポート!】望月あやか、岬あずさ、神納花が縛師の鵺神蓮と縄という言語で語り合う!10日間にも及んだSM興行は大盛況となり来年開催も予告!

wakuwaku1honeyderaTmaccos

12月1日から10日まで新宿ニューアートでアダルト業界の重鎮である三代目葵マリーさんがプロデュースしたSM興行が行われた。

10日には縛師の鵺神蓮氏、人気セクシー女優の望月あやかちゃん、岬あずさちゃん、神納花さんが登場し「縛語4~撚り繋いでゆく想い~」が行われ、10日間に渡るイベントのトリを飾った。

 

「縛語4~撚り繋いでゆく想い~」

ステージでは台本のないライブショーが行われ、鵺神氏とモデルの息はピッタリ。責める方も真剣! 受ける方も真剣! これぞガチンコという緊迫感溢れる緊縛ショーが行われ、見ているものを酔わせた。

それでは3人の美麗緊縛姿をご覧ください!

 

同イベントの大量画像はサイト下、次ページリンクから見られます。

 

望月あやかちゃん

縄が身体に巻きつくたびに妖艶な表情を浮かべ、さらなる快楽を要求する姿はまさにマゾ! 何度も身体をヒクヒクとさせイキまくる姿は美しかった。

ショー後は「レアな体験をさせていただいて、とても嬉しかったです。人前でなにかをすることに興奮を覚えるタイプなので、多くの人の目にさらされていること自体が楽しかったです」と満足そうに語ってくれた。

 

岬あずさちゃん

同イベントの常連となりつつあるあずさちゃんは今回も見事なマゾぶり発揮し縄に酔った。一見、苦悶の表情を浮かべているようにも見えるが、これが彼女の快楽の表現方法であり、悶絶すればするほど気持ちよさを味わっている証拠なのだ!

ショーの最後には「めちゃくちゃ人が集まってくれて嬉しいです。みなさんありがとうございました。また次に開催する時ももっともっと人数が集まるようにしたいので、観に来てください!」と笑顔でコメントしてくれた。

 

神納花さん

緊縛ショーには欠かせない存在となった花さん。今回も複雑な緊縛に阿鼻叫喚するが、縛られれば縛られるほど美しく妖艶になり、その姿は神々しささえも漂わせた。

圧巻だったのは宙吊にされた状態で鵺神氏がブランコよろしく乗ったのだ。その姿からは2人の信頼関係が見られ、またとない極上の緊縛ショーとなった。

ショー後は「今回もみなさん本当にありがとうございました。初めてのメンバーでしたけど、すごくスペシャルでいいメンバーだったと思っています。2人ともできることがすごいので、次回はもっとパワーアップしてくれると期待しています。私も成長できるように頑張ります」と次回開催への抱負まで語ってくれた。

 

10日間にも渡るSM興行を主催したマリーさんは「こんなに大勢の方々と終演を迎えられて本当に幸せです。また次回やる機会がありましたら、この新宿ニューアートでみなさんと会いたいと思います。もちろんこのメンバーを引き連れて会いたいと思っていますので、その時はよろしくお願いいたします。ありがとうございました。次にやるとしたら多分5月です」と締めの挨拶をすると、会場からは惜しみない拍手が送られた。

SMショーという非日常を10日間にも渡り繰り広げた「SM興行」は連日、大盛況に終わり、来年へのさらなる発展につながったイベントとなった。

 

同イベントの大量画像はサイト下、次ページリンクから見られます。

 

三代目葵マリーTwitter:@ryuryunoryu
望月あやかTwitter:@ayaka_moon_
岬あずさTwitter:@misaki_azusa
神納花Twitter:@HanaKano_tdoR
鵺神蓮Twitter:@bakushi518YR

(写真・取材:神楽坂文人

 

タイトルとURLをコピーしました