deraT
maccos

【三代目・葵マリーと愉快な仲間たち 第149回】三代目・葵マリープロデュース新宿ニューアートSM興行。2022年12月バージョンを振り返る

wakuwaku1honeyderaTmaccos

葵マリーさん連載コラム第149回!
今回は、恒例となりつつある、三代目・葵マリープロデュース新宿ニューアートSM興行。2022年12月バージョンを振り返ります。

■マリーさんの今までの連載はこちら

“葵マリーと愉快な仲間たち” の検索結果 | デラべっぴんR
ジーオーティーが運営するちょっとHなニュースサイト

三代目・葵マリープロデュース新宿ニューアートSM興行を振り返る

年に2回開催が恒例になりつつある三代目・葵マリープロデュース新宿ニューアートSM興行。2022年12月バージョンが無事に終了しました。

やーっと終わったーって気持ちと、終わっちゃったなーって気持ち。

やっぱり終わっちゃうとなんか寂しい。10日間、日替わりで大好きな人達の笑顔や頑張り、悔しさを見てきているからね。毎回10日間が終わった後は何処かに穴が空いた様な気持ちになります。

 

毎日がジェットコースターみたいな感じだし、毎日、今日が初めての事だらけだから学びと工夫の日々の連続。だからこの10日間で習得出来る事が山程あるんだよ。

今日が何日の何曜日とかわかんなくて、今日は誰々のプロデュースDAYとしか日にちの間隔ないくらいに一生懸命で必死。

 

とにかく毎日が週末か祝日でお祭り騒ぎ。日々、同じ事が繰り返される中、みんなにいつもと違う世界や空気感を味わって貰えたら嬉しいし、次に進む為のきっかけになってくれたら良いなーって思います。

 

ストリップ劇場のステージに立てる事なんて、滅多にない事だから視野が広がってくれたら良いよね。

ステージや会場内では基本的にやっちゃ駄目って言わない様にしている。夢は無限大だもん。
それを壊しちゃいけないんだと思う。法を破ってまでは駄目だけど、守っている範囲なら好き勝手にやらせてあげたいじゃん。

 

どんな無理難題も考え方をちょっと変えただけで叶ったりするもん。

いつまでも自由でいたい。表現者だもん。
表現は永遠で終わりがないし、終わらせちゃいけない。

 

たった1日しか自由な空間は渡してあげられないけど、その中で好き勝手にやらかして欲しい。が私の考えです。そのお手伝いが少しでも携わることができたならもの凄く嬉しい。

このSM興行をいつまで継続することができるか分からないけど、みんなの楽しいや笑顔がある限り、続けていけたら良いな、と思ってます。ずーっとずーっとできたら良いね。

改めまして。大好きな皆様へ。今回の興行/新宿ニューアートSM興行に出演して下さった皆様、劇場に足を運んで下さった皆様、裏で支えて助けてくれたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
幸せな10日間をありがとう。

 

みなさんが居てくれなくちゃ興行は成り立ちません。
これからも宜しくお願いします!

膨大な写真整理が終わり次第、記事にさせて頂きますのでお楽しみに!

次のページに画像を大量掲載!

(文・写真:葵マリー

関連商品

圧倒的肛門沼 最狂アナルモンスター 望月あやか

商品の詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました