deraT

【STOP AIDSチャリティーおっぱい募金2019レポート!】国民的チャリティー活動が今年も開催! 募金ガール&ボーイの赤瀬尚子、篠崎かんな、花宮レイ、岬あずさ、健太のおっぱいに会いに多くの善意が集まる!

wakuwaku1honeyderaT

「パラダイステレビpresents STOP AIDSチャリティーおっぱい募金2019」レポート

「アダルト業界に従事するパラダイステレビでも何か世の中の役に立つ事を!」

この素晴らしいスローガンのもと2003年から開始された「おっぱい募金」。今年も「ストップAIDS啓蒙運動」を広めるため、12月1日に「パラダイステレビpresents STOP AIDSチャリティーおっぱい募金2019」が開催されました!

今年、チャリティーに参加したのは赤瀬尚子さん、篠崎かんなちゃん、花宮レイちゃん、岬あずさちゃん、AV男優の健太さんの5人。

募金開始前に意気込みを聞くと、

「おっぱいにいっぱい会いに来てください。そして、私に『デビュー1周年おめでとう』と言ってください。一緒にチャリティーを頑張りましょう」と岬あずさちゃん。

 

「みなさん募金して、おっぱいに会いに来てください!」と花宮レイちゃん。

 

「握手ではなく、握パイでみなさんと触れ合いたいと思います」と篠崎かんなちゃん。

 

「長時間ですが、みなさんとのご縁を大切に頑張りたいと思います」と赤瀬尚子さん。

 

「どれだけ男性陣に満足してもらえるか、いっぱい募金を集めたいと思います」と健太さん。

 

5人ともチャリティー活動を楽しみに笑顔でコメントしてくれました。

今回の募金タイムは前半が14時~17時、後半が18時~21時と長丁場に及びましたが、善男善女の列が途絶えることはなく、多くの募金が集まりました。長年続くこのチャリティー活動は「セーフセックス」、「ストップAIDS」の啓蒙と推進に貢献しており、決して絶やしてはならない活動です。

今年も1,416人が集まり、1,543,262円もの善意の募金が集まりました。

なお、集まった募金は全て「一般社団法人 未来支援委員会」を通じ、ストップAIDSをはじめとした感染症予防、啓蒙団体に寄付いたします。

(写真・取材 神楽坂文人

タイトルとURLをコピーしました