deraT

【新人女優・うららか麗インタビュー!】タトゥー美女がベールに包まれた私生活を語る!「何で入れたの?」とか聞かれても困るんですよね。「好きで入れました」としか答えられなくて、そんな面白い話はないんです(笑)【前編】

wakuwaku1honeyderaTmypri

3月13日に『名家の帰国子女!反抗期にタトゥーを入れちゃったクォーター美女が男をいじめたくてAVデビュー』(ムーディーズ)で鮮烈デビューを果たしたうららか麗ちゃん。その後、立て続けに3本発売が決定! 今年最も注目される新人となりそうな勢いだ。

デビュー作タイトルでは「名家」、「帰国子女」、「タトゥー」と目を引く文字が勢揃い。一体、どのような人物像なのか、約10,000文字にも及ぶロングインタビューで迫ってみました! まずは【前編】をご覧ください!

五つ星を入れようと思っていたら、父親に「ダサい」って言われて、じゃあ四つ星にって

── ミステリアスな雰囲気なので、聞きたいことがたくさんあります(笑)。プロフィールを見たら山登りが趣味なんですね?

うららか麗(以下、うららか) キャンプが好きなんです。

── ソロキャンプですか?

うららか 友達と行きます。おととしの年末年始に友達と年越しキャンプをした時にキャンプファイヤーをしました。

── 年越しキャンプファイヤーですか! めちゃめちゃ寒いんじゃないですか?

うららか 見た目も気にしないくらい防寒していました(笑)。河口湖だったから、夜が氷点下みたいなレベルの寒さでした(笑)。でも、楽しかったです。男女数人の友人とお祭りしていました。

── パリピですね!

うららか パリピじゃないんですよ。意外とそういうノリではなくて、みんな各々好きなことをやったり、音楽が好きなんで「これいいね」とか言ったりして、落ち着いた感じでした。バカみたいにお酒とかは飲んだりしなかったです。

── やはり、まずそのタトゥーに目が行きますが?

うららか タトゥーがそんなに特別なことだとは思っていなくて、「痛かったの?」とか聞かれると、「え? どういうこと?」って思っちゃいます(笑)。
「その質問いる? いまも痛かったら生活できないでしょ」って思います。そんなにタトゥーに触れられなくてもいいかなって思います。ただ、入っているタトゥーに思い入れ自体はあるので、そういうことを聞いてくれると嬉しいです。
「何で入れたの?」とか聞かれても困るんですよね。「好きで入れました」としか答えられなくて、そんな面白い話はないんです(笑)。

── そうですよね。もうタトゥーが珍しい世の中ではないですから。帰国子女のようですが、何歳くらいの時に海外にいました?

うららか 高校1年生から3年生くらいまでです。

── どこに留学していましたか?

うららか フランス語と英語を話すカナダの田舎だったんです。フレンチの子が非常に多い地域で、半分くらいはフレンチ系の子でした。授業にフランス語があるし。
でも、フランス語はできないんですけど。ははは(笑)。のんびりとした穏やかな街に住んでいました。

── 留学したかったんですか?

うららか 暗く捉えなくていいんですけど、中学生くらいの時、周りと難しい時期がありまして変わった子だったんです。高校は海外に行くつもりで、日本から離れたかったんです。

── カナダは楽しかったですか?

うららか 人生でいちばん楽しかったです。いちばん友達がいました。あっちの子とは合っていたみたいです。毎日がパリピでした。あははは(笑)。
想像を絶する田舎なんです。若い子が遊ぶところがないから、みんな家でパーティーするんです。それが普通で。ゲーセンもなくて、バーも2軒くらい、クラブも1軒くらいしかないんです。でも、高校生は入れないので学生はホームパーティーをするんです。海外ドラマにあるようなパーティーです。やっぱり妊娠するのがみんな早いですね(笑)。

── 日本の田舎と変わらないですね。

うららか 妊娠は早いけど、(日本と違い)結婚する習慣がないから結婚はしていないんですけどね。狭い田舎なんで自分の子どもの父親が親友の元カレや、親友の元カレがいまの彼みたいなことは当たり前です。村みたいな感じです。

── 帰国したのはどうしてですか?

うららか 遊び惚けていたら単位が足りなくて、私はまた別の海外に行きたかったんですが、そのまま、なあなあに過ごしちゃって。いまは親が別の国に行かせておけばよかったって後悔しています。

── タトゥーは留学時に入れたんですか?

うららか いや、タトゥーはカナダでは入れていないんです。当時、親に言ったら「ダメだ」って言われたんですけど、いまは納得してくれています。親の言うことにも一理あるなあと思いました。でも、結局入れたくて日本に帰って来て19歳の時に入れました。

── 最初はどこに入れました?

うららか 入れるんだったら堂々としたところに入れようと思って左腕に入れました。

── 秘密結社みたいなマークですけど何なんですか?

うららか これは「ホルスの目(古代エジプトのシンボル)」を入れようとしたら、足りないねってなって、どんどん入れていったら遊戯王になっていました。ははは(笑)。それは冗談で「目と星」です。

── 左手首は何ですか?

うららか これは「鍵穴」を入れたかったんですけど、思っていたよりも下手なんですよ。よく「亀」とか「宇宙人」って言われます。

── タトゥーは何か所あるんですか?

うららか 7か所あります。あとは背中のウサちゃんですかね。ウサギとウサギの骸骨です。真ん中に時計を持っていて、意味はどんな生物もやがて骨になるみたいな感じだと思うんですけど、かわいかったから入れました。

── あとは星もありますね?

うららか 本当は五つ星を入れようと思っていたら、父親に「ダサい」って言われて、じゃあ四つ星にってしました。

>>次のページ 押井守監督が好きっていうよりも『イノセンス』がいちばん好きなんです

タイトルとURLをコピーしました