deraT
maccos

【配信特化型AVメーカーFALENOに電撃移籍・七海ティナ専属記念インタビュー】「今まで“どう映るか”ばかりを考えていたところがあったから、こんなに自分から気持ち良いってことを解放できるなんてビックリしましたね」【前編】

wakuwaku1honeyderaTmaccos

新しい自分に生まれ変わるべく「女体化計画」を決行したんです

—— 沈黙を守っていたコロナでの自粛期間中って何をしてたの?

七海 実は、私としてはかなりの自分革命を起こしてたんですよ。これまで、私はずっとストイックすぎるダイエットをしていたんですが、新しい自分に生まれ変わるべく「女体化計画」を決行したんです。

—— もともと女体なのに(笑)?!

七海 とりあえず思い切って太ってやろうと思って、プラス5キロ!

—— おお〜〜!それは大きな変化だね。でも確かに、なんとなく見た目が女性らしくなったというか……雰囲気もすごく柔らかい感じがする。

七海 この移籍の機会にAV女優として一皮も二皮も剥けたいって思ったんですよ。前はマッスル系っていうキャラがあったし、それに忠実にでいようと思ってたんですけど、やっぱりAV女優として男性に支持されたい気持ちもあったんです。なのでFALENO(ファレノ)とも事務所とも相談をして、もう少し女性らしいボディになろうと。

—— 太ったっていうのは、凄く良い意味でのことだったんだね。具体的にはどういう方法で太ったの?

七海 とりあえず、手っ取り早くお酒を飲み始めました!

—— えっ。それじゃあ、今までお酒って一切飲んでなかったの?

七海 そうなんですよ〜。でも、ただ太るだけじゃ体がだらしくなくなっちゃうから、エアロバイクと懸垂マシンとベンチプレスを買って、自宅をジム化したんです。

—— すごい本格的!

七海 チューブとかダンベルもめちゃくちゃありますもん(笑)。ぶっちゃけた話、以前は「筋肉キャラを求められてる」って思いこんでいたせいで運動依存的なところがありました。鍛えてないとダメで、毎日のようにジムに行ってて。今は鍛えるのは週に2〜3回くらいです。好きなものも好きなだけ食べてます。

—— 急に体型が変わったことに自分自身で戸惑いは感じなかった?

七海 それはありました。「もうこんなに変わってしまった私を愛してもらえない……」とか親に愚痴ったり、SNSにも落ち込んだ文章を書いたり、ちょっとしたメンヘラでしたね(笑)。でも写真を撮ってみたり、それを見たファンの方たちが「今の方がいいよ」って言ってくれたのもあって、今はぜんぜん大丈夫。もう乗り越えました。事務所の社長さんも「ええで!」って太鼓判を押してくれたし。

—— 急にルックスの方向性が変わったなら、それくらいの動揺はあるある(笑)。でも、今のティナちゃんってただ体重が増えてるんじゃなくて、とても健康的な体型になっていて。それでいてボディラインが女性っぽく変化した感じなんだよね。

七海 あと、体型が変わったことで考え方も大きく変わりましたね。寛大になったというかイライラしなくなったというか。今までどこか切羽詰まってたところが、ストレスフリーで毎日笑顔で生活してるんです。

—— うん、今喋ってくれてる表情だけでもわかる。間違いなく、表情が輝いてる。

七海 なので、こういう状態で撮った1作目と2作目は本当に良い作品になったんじゃないかなって。今まで「どう映るか」ばかりを考えていたところがあったから、こんなに自分から気持ち良いってことを解放できるなんてビックリしましたね。

—— 以前の体型もストイックさが満ちていて素晴らしいものだったけど、確かに「見せるための」って感じの筋肉だったよね。

七海 台本にも「ここで背中の筋肉をアピールする」とかあって、スタッフさんはそこまでを求めてるわけではなかったんだろうけど、私はそれを真に受けて「えいやっ」ってガチの筋肉を見せつけてしまって(笑)。でも今は、素直に性に対してちゃんと向き合えてる感じがして嬉しいんですよ。

—— FALENO(ファレノ)への移籍が大きな変革をもたらしたわけだ。

七海 はい。エッチなことって楽しいんだなって思えてます。

>>インタビューの続きは後日公開!!

七海ティナ(ななみ・てぃな)
T:160cm スリーサイズ:B86・W56・H90
誕生日:12月8日 出身地:愛知県
趣味:かき氷巡り、筋トレ、読書 特技:スイーツ早食い、パズルゲーム、ダンス
Twitter:@tinaaaaa1208
(インタビュー:もちづき千代子
 

タイトルとURLをコピーしました