deraT

【秋葉原ラムタラ店員・佐藤花の感じるAVレビュー第2回】話題沸騰の美人ショップ店員がマニアックなAVを選出!「かわいいロリフェイスを唾液でぐちゃぐちゃにしながら苦しんでいる姿がとてもいいと思いました」

wakuwaku1honeyderaTmypri

関東圏のAVファンなら一度は必ず足を運んだことがあるであろう「大人の秘密基地」ことラムタラ。

そのラムタラ最大級にして、AVショップ&イベントの殿堂でもある「ラムタラMEDIA WORLD AKIBA」で働く美人店員・佐藤花ちゃんがAVレビューの連載を開始! 棚卸やイベント対応で日々、AVに触れているプロの店員だけにAVの知識も豊富なのだ。

注目の第2回は永瀬ゆいさん、神野ひなさん出演の『入院患者の美少女に媚薬と睡眠薬を同時に飲ませた!眠る小娘を悪徳医者がイタズラ拘束固定バイブ!覚醒した発育途中のカラダはオトナチ〇ポに激ピストンされ膝をガクガクさせながら何度もイキ乱れた!』(VR PRODUCE)をピックアップ。美人なのにマニアックな作品を選んじゃいました!

▼前回レビューはコチラからどうぞ!

【新連載開始! 秋葉原ラムタラ店員・佐藤花の感じるAVレビュー】AV大好き美人ショップ店員が待望のレビューを開始!第一回目は小倉由奈ちゃんのあの問題作!?「いちばん興奮したのはアソコに商品のフランクフルトを挿入する場面です」

佐藤花の感じるAVレビュー【第2回】

── 連載1回目を掲載したら「もっと花さんのことを知りたい!」という反響がありました。

佐藤花(以下、佐藤) 嬉しいです! ありがとうございます。どうしよう・・・。

── そこでレビューに入る前に、もう少し佐藤さんのことを詳しく聞きますね。16歳のときに初めてAVを観たとのことですが、そこからAVにハマったきっかけはなんですか?

佐藤 AVにもいろいろなジャンルの作品があることを友人から教えてもらい、探究心がくすぐられて、ひまさえあればAVを観るようになりました。

── ははは()。ひまさえあればですか! いまは毎月、何本くらい観ていますか?

佐藤 プライベートで78本、ラムタラ広報用のツイッターやYouTubeでも時々、作品をレビューさせていただいているので合計で15本くらいです。

ラムタラメディアワールドアキバ広報スタッフ「佐藤花🌸」の≪はなちゃんねる≫Halloween編

── 女性としてはかなり多いですよ。それだけ観ているとムラムラしませんか?

佐藤 それは秘密です・・・。

── また、それですか()。本当は・・・。あまり追及すると怒られちゃいますね。では、AV女優への憧れもありますか?

佐藤 機会があればAVに出てみたいですし、自分の作品を観たいという願望もあります。

── お! なんと大胆な。佐藤さんがAVデビューしたらニュースですよ! しかも、自分の作品を観たいって。ところでショップでお客さんから「レビュー読んだよ」とか声をかけられましたか?

佐藤 はい! イベント会場に立っていると声をかけていただくことが結構あるので、その流れで最近はレビューの話になることが多いです。

── しかも、ラムタラさんには「デラべっぴんR」連載中のPOPも作っていただいてありがたいです! では、第2回目の作品をお願いします。

佐藤 永瀬ゆいさん、神野ひなさん出演の『入院患者の美少女に媚薬と睡眠薬を同時に飲ませた!眠る小娘を悪徳医者がイタズラ拘束固定バイブ!覚醒した発育途中のカラダはオトナチ〇ポに激ピストンされ膝をガクガクさせながら何度もイキ乱れた!』(VR PRODUCE)です。

入院患者の美少女に媚薬と睡眠薬を同時に飲ませた!眠る小娘を悪徳医者がイタズラ拘束固定バイブ!覚醒した発育途中のカラダはオトナチ〇ポに激ピストンされ膝をガクガクさせながら何度もイキ乱れた!

── 今回も濃い内容の作品を選びましたね。この作品はどうして選びましたか?

佐藤 媚薬イタズラ系のAVをあまり観たことがなくて、興味があったからです。

── なるほど。簡単な内容を紹介してください。

佐藤 入院してきた美少女に悪徳医師が睡眠薬と媚薬をこっそり飲ませてイタズラしてしまう作品です。

── 佐藤さんがいちばん興奮したシーンはどこですか?

佐藤 神野ひなさんが馬乗りでイラマチオされているところです。

── よだれをダラダラと垂らしていますね。そのシーンのどこに興奮しましたか?

佐藤 かわいいロリフェイスを唾液でぐちゃぐちゃにしながら苦しんでいる姿がとてもいいと思いました。

── もしかして観ながらイケナイことをしちゃいましたか?

佐藤 それは・・・()

── 今回は「秘密」じゃないんですね()。佐藤さんがいちばん共感、というか感じてしまったシーンはどこですか?

佐藤 いざ挿入というときに、初めからバックで入れるところです。

── いきなりバックから入るセックスってあまりないですからね。自分でも男性にそういうことをされたいですか?

佐藤 私自身Mッ気が強いので恥ずかしながら、いいなと思ってしまいました(照)。

── これまた大胆な告白ですね。だんだんエッチなキャラになってきました。ユーザー目線ではどこがヌキどころですか?

佐藤 やっぱり挿入シーンだと思います。いろいろな体位、アングルで女優さんが「アン、アン」感じている姿が見られるのでとても興奮します。

── 今回の作品はどういう嗜好のユーザーにおすすめしますか?

佐藤 どちらの女優さんも色白で小柄で、顔も幼い感じなので、ロリ系が好きな方にぜひ見ていただきたいです。

── 分かりました。今回はちょっと攻めた質問もしましたが、見事に答えてくれました。2回目のレビューインタビューはどうでしたか?

佐藤 このような機会を与えてくださり本当に嬉しいです。恥ずかしさもありましたが、今回もとても楽しかったです。

── 今後のレビューも期待します!

佐藤 次はどの作品をレビューしようか、いまからワクワクしています。

── 次回もヌケる作品を期待しますね。

佐藤 はい、次回もエッチな作品を紹介するので、お楽しみにです!

今回はマニアックな作品を選んだ佐藤さん。次回は116日に更新予定。

この先どんな作品を選ぶのでしょうか興味がわきます!

佐藤花(さとうはな)
ツイッター 
@hana_hana_satou
インスタグラム @hana_satou
You Tubeチャンネル「はなちゃんねる

(写真・取材:神楽坂文人 インタビュー協力:ラムタラMEDIA WORLD AKIBA

タイトルとURLをコピーしました