【究極AVレビュー】初川みなみ『おしゃぶり学級委員長』

★シェアお願いします

優等生がフェラ部を創設!?知的すぎるロリ痴女にキュン
清楚なお嬢様のままではいられない
濡れっぱなしの学級委員の唇は
青い精子を欲してエッチな猛特訓

『おしゃぶり学級委員長 初川みなみ』(ムーディーズ)

『おしゃぶり学級委員長 初川みなみ』(ムーディーズ)

どこから見ても清楚なお嬢様。
成績はいつも学年1位。そんな素敵で無敵な学級委員長のみなみちゃんが、突如、『フェラチオ同好会』創設を宣言。
学園中の男子を巻きこんでフェラの練習に励む、汁だく青春学園ドラマです。誰もいない教室に同級生を連れ込み、
「君が最初の練習台♪」と、チュッバッ…ジュクジュク…チュバと爆音を響かせる小悪魔ビッチなバキューム技に、冒頭から後頭部に一撃くらわされた気分になるはず!

そんなイケナイ部活動を、これぞわが青春とばかりに胸を高まらせた彼女の活動は、一気に過激化。
正式な部活動として認めさえようと教師に迫り「フェラの素晴らしさを追求したい!」と、自慢のフェラで屈服させ、興奮した教師のベロチュー攻撃もなんその。
嬉しそうに喘ぎ声を漏らして禁断のセックスを漫喫しちゃうのです。

そして、勢いづいた彼女は、やめられない止まらないモードに突入。
廊下に立たされていた劣等生を見つけると、目を輝かせてしゃぶりつき、校内一番のメガチンポを喉奥まで飲み込んで、水着姿でディープスロートを楽しみます。
クライマックスは、フェラ5連続。しかも、テストの合間の暇つぶしというまさかのシチュエーションがこれまた痛快!!

悪びれた顔もせずにやりたい放題した挙句、校内一の成績の持ち主って、どんだけ2次元キャラだよとつっこみつつも、それが似合ってしまうのがみなみちゃんの魅力。
ただの優等生キャラは卒業し、めきめきと女優力を高めていく彼女の成長ぶりが、手に取るように分かる痴女作品です。

美しい唇からからだらしなく精子を垂れ流す顔面崩壊ディープスロートを始め、激ピストン3P、唾液まみれの濃厚ファック等、さりげなくマニアックプレイがちりばめれたこだわりの構成力にも注目です。

(掲載/『月刊DMM 8月号』)