【浅野えみ引退インタビュー】さらば愛しのえみとん

★シェアお願いします

堂々と生きていられる今は太く短い女優人生に満足

最後は大好きな男優さんたちと絡んでごっくんとパイパンを初解禁えみとんは普通の女の子に戻ります
”えみとん”こと浅野えみ

”えみとん”こと浅野えみ

─ 引退を決めたのはいつ頃なの?

浅野えみ(以下、浅野)今年の1月ぐらいです。
SODからアイポケに「転職」して太く短く打ち上げられたらいいなって思ってたんです、歳も歳だし(笑)。
激しいカラミも経験して達成感も得られたし。アイポケさんに来てから、名だたる女優さんと並んでいるってことに徐々に気づいて、ようやく素の自分を出せるようになれて嬉しかったです。

─ SODの社員時代は酒飲みキャラをオープンにできなかったし、ストレスあった?

浅野 最初の頃は撮影に行くのがイヤで朝まで飲んだくれて、現場をトバそうと思ったこともあった。
これでいいのか、人生終わっちゃうんじゃないかとか。
だけど逃げなくてよかった。こうやって堂々として生きてられるから。
成長させてもらえたなと思います、アメとムチで。

─ 社員なのに無理やりアイドル業をやらされている、けなげさがえみとんだけの可愛さだった。

浅野 みんなに可愛がってもらえました。会社の人にも店舗さんにも。

─ 内面的に成長した部分は?

浅野 寛容になった、少し(笑)。
昔は完璧主義者。頑張りすぎて、ちょっとでもズレると自分のせいにしちゃってたけど、最近は、ちょっと抜けててもいいやって諦められるようになって楽になれた。

─ 引退して何をするつもりなの?

浅野 まだちゃんとは決めてないんですよね。

─ 1月に決意して半年経つのに?

浅野 リフレクソロジーが好きでずっと勉強してるけど、毎晩飲んでるから勉強のほうがなかなか進んでない(笑)。
だけど頑張ってます。
んーとね、花粉症って、くしゃみと鼻づまりとで分かれるじゃないですか。

─ あー、花粉症じゃないからよくは知らないけど。

浅野 くしゃみタイプはヒスタミンが効くんです。
でもヒスタミンは眠くなる作用があるんです。

─ えみとん花粉症だったの?

浅野 ないです。というようないろんなことにまで派生して興味がわいて勉強してるんです。
あと、この1〜2ヵ月、ぬか漬けに夢中ですね。

─ 家庭的なこともやり始めたと。

浅野 引退して収入も減るから、より経済的に。

─ 前から倹約してたじゃない。尊敬してるよ。
酒は「一軒め酒場」で、洋服は「しまむら」なんて単体女優はいないよ。

浅野 ぐふふふ、お酒も服もそれで満足できるんだもん。

■次のページではえみとんをよく知るあの人からのメッセージが…