【体験マンガあり】謎のシステムも…本番ありでも無しでも楽しめる聖地・鴬谷の最強コストパフォーマンス【気になる風俗勝手に通信簿】

★シェアお願いします

i-040

続きは本文で

ふたりのお母さんに同時攻めされる幸せ

ふたりのお母さんからご奉仕されてみませんか?

なんてキャッチコピーが目に留まり、興味を引かれた記者。性感デリなんですが、場所は本●の聖地、鶯谷だけに、もしや、熟女ふたり相手に抜き差しできちゃったりして? なんてことも期待しつつ遊んでみることにしたんです…。

ま、その結果は下のマンガでご確認いただくとして……。

家に帰ってから原稿を書こうとお店のホームページを見直していたところ、あることに気がついた記者。あること、というのは料金のことなんですが……。

 ●熟女ふたり料金

100分1万9000円

●熟女ひとり料金

100分2万円

そうなんです、熟女ひとりと遊ぶ方が1000円高いんですよ。

(うーん、なんだろうこれ。こんなシステム初めてなんですけど?)

で、この料金システムの意味をよくよく考えてみたんです。すると、ある答えが頭に浮かびました。

ここからは、あくまでも記者の想像ですから、それを踏まえてお読みください。

記者が思うに、まずはふたりと遊んで、気に入った女性がいれば次回はそのお母さんだけを呼んで……。

指名してくれて嬉しいわぁ、お礼にエッチさせてあげるわね

ってことなんじゃないでしょうかね。機会があれば、再度潜入してみます! 

i-040 2

H×2=1万円の最強コストパフォーマンス

今回は、ふたりの女性と同時にプレイする3Pスタイルの店で、本●風俗の聖地、鶯谷だったにも関わらずセックスまではできなかった記者ですが……。

女性ふたりといえば、もうひとつあるのが入れ替わり型の「花びら回転」。これ、ピンサロ特有のシステムだと思われがちですが、実はこれを採用しているデリって少なくないんです。

で、錦糸町に『RP』って中国デリがあるんですが……ここの花びら回転がスゴい

30分ずつふたりの小姐とプレイできるんですが、これがなんと総額1万円!

しかも「この金額では本●は無理だろーなぁ。ひとりでいいからヤラせてくれないかしら?」なんて思っていたら、ナンとふたりとも挿入ありなんですよ! 記者が知る限り、最強のコストパフォーマンスを誇るデリと断言しましょう。

詳しくは、本誌4月号の「風俗試し隊」でカズ宮下先輩がレポしてるので、バックナンバーをお持ちの方は読み返してみてくださいね。

【勝手に通信簿】(年齢・五十路/料金・100分1万9000円) 
接客態度………A
ルックス………B
スタイル………B
総合80点
先生から一言! 試みとしては非常に面白いですねぇ。しかし、五十路相手に、ひとりあたり9500円だと思うと、本●できてもよかったか?

(取材/デンジャラス阿部 マンガ/シャーク闇鍋 掲載/「実話大報」2016年8月号)