今春入社の新人OLが続々入店!! 大手町のオフィス街に出張するガチOL専門デリがリーマンにウケる理由とは?!【ヤバい風俗ガチで行ってみた 其の参】

★シェアお願いします

アナタの職場まで… 夢のオフィスSEX

 新宿や上野、池袋などの歓楽街はもちろんだが、いわゆるオフィス街の路地裏にも裏風俗が存在する。それが通称「大手町OLクラブ」。

「サラリーマンとOLのメッカ、大手町界隈にはそうしたデリヘルが数件あるんですよね。それらの店の特徴はズバリ、会社出張も可能なこと。つまり、残業中のオフィスなどで職場SEXも楽しめるシステムなんです」(夕刊紙記者)

 このオフィス出張サービスが始まったのは、かれこれ15年以上前。当時のITバブルの影響で、大手町界隈のテナントにもベンチャー企業が次々と参入したため、残業で深夜まで働く青年実業家たちのために誕生したのだという。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 実際に店の女のコを職場に呼んだ経験があるという男性社員が言う。

「深夜の社内はビルの警備員が受付をしているんだけど、一応あらかじめ、『◯◯さんという女性の方が届け物をもってくるから、そのときは通してください』と報告しておけばOK。店の女のコは皆、ちゃんとスーツ姿やOL服でくるので、ぜんぜん疑われないんですよね」

 そうやってOL姿の風俗嬢を職場に招いたうえで、彼にとって日常空間であるオフィスでセックスをするというスリルを味わうのだという。

「いつも俺の好きな女子社員のデスクの上に女のコを座らせてハメてたよ(笑)。当時は俺も働きすぎで、ストレスたまっていたからなぁ」

と悪びれもせずに笑う件の男性社員。たしかに会社の中でセックスするなんてなかなかのスリルだろう。料金は90分3万とサービス料はけっして安くはないが、その分ホテル代も必要ないので利用しやすかったという。

次ページへつづく