エッチなハニカミ女子大生☆平沢すずちゃんインタビュー(後編)!!「友達が『電マ気持ちいいよ」プレゼントしてくれて。ただ、実際に使ってみると…やっぱり生身のセックスの方がいいです♥」

★シェアお願いします


18歳のハニカミ女子大生♥平沢すずインタビュー(後編)

平沢すず(ひらさわ すず)
1999年3月4日生まれ。山梨県出身。身長159センチ・B85(D)W59H90。2018年2月にムーディーズ専属女優としてデビュー。

※平沢すずちゃんインタビュー(前編)はこちら↓

◯AV男優のテクにイキまくって…

──ちなみにすずちゃんデビュー前の男性経験は何人?

「2人です。初体験はあんまり気持ち良さを感じられなかったんだけど、2人目の彼が凄く上手くて、そこで開発されて、エッチが好きになったのかも」

──初体験は何歳の時だったの?

「高1の夏で、相手は年上のバイトの先輩でした。私、初めては大事にしようと思ってたんですけど、周りが経験済みのコばっかりで焦っちゃって」

──そういう年頃ですよね(笑)

「それで処女じゃなくなった時には、友達に電話しまくっちゃいました(笑)」

──参考までに男優のテクってどこが違うんでしょう?

「やっぱりプライベートのセックスって短いじゃないですか。男優さんは持続力があって長くできるし。私、できるだけすべての体位を制覇してからイキたいんです」

──すずちゃんの好きな体位は?

「正常位で終わるのが理想ですけど、まず最初に前戯をして、抱きついた流れで騎乗位で挿入して、バック、ちょっと側位とかもして、最後は正常位。それでキスして終わるんです」

いつでもどこでも即ハメメイド 平沢すず

商品の詳細を見る

──ほほう、そんな正常位の良さとは?

「肉体的にも気持ち良くて、精神的に満たされるのが正常位なんです。それと男の人がイッた顔を見るのが好きなんですよね。気持ち良さそうにしてると嬉しい!」

──でも、それだけ色々とやると持続力が必要ですね。

「元カレは順番にやってると、バックでしている時にイッちゃったりして……」

──それじゃ現場は楽しくやれてるんですね。

「カメラマンさんやメイクさんとも仲良いし、みんなでエッチな話したりして盛り上がってます」

──どんな話してるんです(笑)

「この間は乳首だけでイケるかどうかって話で、私は絶対に無理だと思ってたんですけど、最近ちょっと分かってきたかなと。最終的には全く触らずに、想像だけでイケるところまで行きたいですね」

──普段、オナニーはする?

「私、バイブとか全く知らなかったんですけど、最近、友達が『電マって気持ちいいよ」プレゼントしてくれて。ただ、実際に使ってみると、イケるはイケるけど、あんまり満たされないんですよね。やっぱり生身のセックスの方がいいです」

次のページへつづく↓