deraT

【PPPしっとり編 熟女向上委員会独占詳細レポート!】加山なつこさん、横山みれいさん、花咲いあんちゃんの人気熟女女優が勢ぞろい! オナニー話、性欲話をぶっちゃけトーク! ゲームでは加山なつこさんの名言が爆発!

人気CS放送局パラダイステレビが主催するイベント・PPP(Party People in Paradise)は今年になり「PPPはつらつ編」と「PPPしっとり編」に分かれて毎月開催されています。

その「PPPしっとり編」が「第24回PPP PPPしっとり編 熟女向上委員会」と題して、10月12日に新宿レフカダで行われましたので独占レポートします!

熟女向上委員会となっているだけに、今回の出演者は加山なつこさん、横山みれいさん、花咲いあんちゃんの人気熟女女優ばかり。秋の夜長にピッタリのメンバーです。

まずは乾杯からスタート! いきなり高級シャンパンも入りご機嫌な姉さん方。会場では前回の「PPPしっとり編」で開発されたカクテル・ゆう陽のまぐわいも発売されています。

前半は「熟女女優って何だ?」と熟女に関する質問コーナーを開催。

「熟女女優って何歳からか?」の質問には「25歳から熟女女優でした」と横山みれいさん。「18歳でデビューして来年で30年。熟女で復活したのが32歳。自己申告でいいんじゃないですか」とは熟女界のご意見番加山なつこさん。

確かに花咲いあんちゃんは23歳で熟女女優賞を獲得したから、これは明確な線引きはなく自己申告かメーカーの扱いでしょう。

 

「年を重ねると性欲は増すのか?」には「若いときはどこが気持ちいいのか分からないから、ただヤルだけだった」と含蓄のあるお言葉は横山みれいさん。「性癖とか分かるからね」と同じ意見の加山なつこさん。

 

「オナニーはしますか?」には3人ともすかさず「します!」とキッパリ(笑)。

「昼間、誰もいない時にやっています」と家族がいない時にしている加山なつこさん。

「気持ちいいって気が付いたのは小学校ののぼり棒! めっちゃのぼっていた。自分の欲望のままに(笑)」とは横山みれいさん。

「4歳の時に始めた。近所の4つ上のお姉ちゃんが教えてくれた。一緒に(性器を)見せっこしていた。そのお姉ちゃんのお母さんがヤリマンだった。クリトリスを触ったときはビクンッとなりました」とはエロエリートの花咲いあんちゃん。24歳ですからオナニー歴が早くも20年のベテランです!

最後に横山みれいさんが「オナニー止めたら老けそう」とポツリ。いいお言葉をいただきました!

こうして様々な質問に答えてくれたお姉さま方。ハロウィン仕様の撮影タイムを挟み後半へ続きます。

次のページ 後半戦がスタート!